埼玉県立大宮光陵高等学校  since1986 
   普通科  外国語コース  美術科 音楽科 書道科←ここを押してください。
〒331-0057 埼玉県さいたま市西区中野林145番地  TEL 048-622-1277 FAX 048-620-1901
アクセスしていただきありがとうございます。 今年開校32年目を迎えました。本校の様々な魅力をたくさん発信していきます。本校のホームページをどうぞよろしくお願いいたします。

 

第31回
9月8日(金)
  9日(土)一般公開
皆様のお越しをお待ちしております!!


児童生徒書道展
実施要項・出品要項、各学年課題等
を掲載しました。

 

メニュー

学科紹介学校概要学校生活進路指導総合芸術活動国際交流学校説明会高校入試事務室からのお知らせ

H29体験入学・学校説明会

普通科
普通科外国語コース

第2回 9月9日(土)
 ※光陵祭一般公開日です。
第3回 11月25日(土)
第4回  1月13日(土)

音楽科
説明会2 9月30日(土)
説明会3 12月2日(土)


美術科
説明会1 10月14日(土)
説明会2 11月11日(土)

書道科
説明会2 9月24日(日)
説明会3 12月2日(土)

詳細は各科の学校説明会
ページをご覧ください。
体験入部はこちらから

 
H27.09.04~605992
8月18日(金)【光陵の廊下】
 大宮光陵高校の廊下。それはただの通路ではありません。
 壁一面に所狭しと並ぶ、数え切れないほどの作品、展示、発表。
 そこには、生徒たちの日頃の活動の成果が、ひと目見ていただけるように、
 来校者への歓迎と、作成者の誇りと、指導者への感謝を内に秘め、
 静かに自己主張を繰り広げているのです。
 作品は、努力を語りません。作成過程で流した涙も見せません。
 しかし、作品の前に立ち止まり、想像力を少し働かせれば、
 それを前に闘った生徒一人ひとりの、それを支え抜いた先生方の、
 熱い想いがよみがえり、伝わってくるような気がするのです。

 大宮光陵高校の廊下。御来校の際は、是非ごゆっくり、作品の前で
 足を止めて御覧いただければ幸いです。




 
8月18日(金)豪州訪問団は無事到着、研修開始しました。
 昨日、成田空港を発ったオーストラリア訪問団の一行は、定刻どおり本日無事にオーストラリアに到着しました。皆元気で、日本時間18日正午現在、クイーンズランド大学で見学・研修をしているとのことです。保護者の皆様ご安心ください。英語で頑張ってきてくれることを期待しましょう!
 
8月17日(木)【国際交流】オーストラリア姉妹校派遣団、出発!
 本日午後、オーストラリアの本校姉妹校であるキャベンディッシュロード・ステート・ハイスクールへ向けて、参加生徒25名(長期滞在研修参加者2名を含む)及び引率教員2名の派遣団が出発しました。姉妹校での授業・行事体験や海外大学見学、ホームステイなど、貴重な経験をして一回り大きく成長してくることでしょう。見送りに来てくださいました保護者の皆様、ありがとうございました。
 参加者諸君の無事と健闘を祈って、Bon voyage!(よい旅を!)
 
 
8月17日(木)【美術科】体験入学会を開催
 美術科は本日17日と明日18日、体験入学会を開催しています。集まった中学生の皆さんは、本校美術科教員チームの説明を聞きながら、モチーフに向かって一心に鉛筆を走らせていました。本校美術科の生徒たちも、近い未来の後輩たちへ、アドバイス等のお手伝いをさせていただきました。最後の講評会では、光源を意識した影の付け方やモチーフの質感の出し方、紙面の構成と空間の生かし方、鉛筆の濃さと筆圧の使い分け、輪郭線にとらわれないようにすることなど、様々な助言が教員や美術科生徒からあり、熱心に聴き入っていた中学生の皆さんの真剣な目が印象的でした。美術科では皆さんの入学を心待ちにしています。

 
8月16日(水)【美術科】「デザイン」をテーマに高大連携講演会を開催しました。
 本日、美術科は、日本大学芸術学部デザイン学科主任の肥田不二夫教授を講師にお招きして、「デザインとは何か~十代のデザイン思考について」と題した高大連携講演会を開催しました。
 グラフィックデザイン、メディアデザイン、インタラクションデザイン、インダストリアルデザイン、プロダクトデザイン、スペースデザイン、アーキテクチャデザイン等、デザインの様々な領域と分野について、また大学のデザイン教育やデザインを学んだ後の進路と社会活動について、そして高校時代に習得・経験しておくべきこと~デッサン力、チャレンジ精神、自分で見ること、コミュニケーション能力、ボランティアなど他者との協力、疑問・問題意識を持つこと~等々、多くの大切なことを豊富な事例と共にお話しいただきました。聴講した美術科1・2年の生徒諸君には、大変貴重な学びの機会となりました。肥田先生、誠にありがとうございました。
 
8月15日(火)「シュプリンゲン ー飛翔ー」
 本日は、本校の玄関に飾ってある芸術品「シュプリンゲン ー飛翔ー」(宮田亮平作)を御紹介します。作者の宮田亮平先生は、第9代東京芸術大学学長、第22代文化庁長官を歴任された日本を代表する金属工芸を専門とする芸術家です。イルカをモチーフにした「シュプリンゲン」のシリーズは宮田先生の代表作であり、本校の創立20周年時に同窓会により寄贈されたものです。先日の「高校生国際美術展」では宮田先生から本校生徒が直接賞状を授与される場面があり、御縁を感じさせていただきました。
 生徒諸君には、このような本物の名作を日常的に目にすることで、芸術の心を涵養してほしいと望みます。保護者・関係者の方も、御来校の際はあらためて御鑑賞ください。
 
8月14日(月)お盆中も夏季補講、がんばっています。
 本日はお盆ですが、各教室では夏季補講が継続して行われています。本日開講されているのは、3年生・2年生対象講座を中心に、数学4講座、日本史、政治経済、化学等の各講座です。その中の一つ、吉村教諭の日本史講座では、明治期の自由民権運動等を中心に、重要な歴史事項が次々と展開されていました。1学期には県教育委員会から視察に来られた指導主事の方から「歴史の語り部ですね」と感嘆された臨場感あふれる吉村先生の授業に、生徒は完全に引き込まれていました。生徒諸君、その調子で、実力をつけて、秋を迎えましょう。
 
8月10日(木)【書道科・美術科】高校生国際美術展 受賞報告
 昨日9日、都内のザ・リッツ・カールトン東京において、第18回高校生国際美術展の表彰式が行われ、大宮光陵高校は「書の部」及び「美術の部」で多数受賞しました。
全国及び世界中から集まった高校生たちの中でも、大宮光陵高校の受賞生徒36名(書道科33名、美術科3名)は最大級のグループとしての存在感があり、主催者側からも本校名を挙げてお褒めの言葉をいただきました。誉れの場で日頃の努力が報われた生徒たちは、賞状を見せ合いながらまばゆいばかりの笑顔を見せていました。
 受賞者の生徒諸君、おめでとう! 保護者の皆様、おめでとうございます。
 主催者・関係者の皆様、誠にありがとうございました。
 (本校受賞者一覧は下にあります)







           【大宮光陵高校受賞者一覧】
<書の部>

  学校賞・最優秀校賞          埼玉県立大宮光陵高等学校
  文部科学大臣賞            牛島百合愛
  東京都知事賞             門井麗
  高校生国際美術展実行委員会名誉会長賞 吉野由萌
  高校生国際美術展実行委員会最高顧問賞 小林晃
  世界芸術文化振興協会会長賞      小林萌
  優 秀 賞              鈴木伶実、関思葉
  秀 作 賞              岩崎真子、下川瀬里
  奨 励 賞              
   遠藤美穂、大澤優風、大塚麗美、加藤佑夏、越沼千尋、鈴木千尋、
   西村幸音、山里利奈、吉木尚郎、和知百恵、池田直基、臼井鈴、
   佐藤夏鈴、髙橋杏奈、長嶋沙苗、長谷川夏美、町田真梨、井上茉耶、
   岩崎日南、牛山美紀、後藤夢介、関口瑠菜、髙橋海、若旅初音 
<美術の部> 
   高校生国際美術展実行委員会最高顧問賞 蜂須瑚々
   奨 励 賞              佐々木優花、中島聖菜   
 
8月9日(水)【美術科・書道科】高校生国際美術展表彰式参加!
 本日、東京のザ・リッツ・カールトン東京に於きまして、第18回高校生国際美術展の表彰式が開催され、本校美術科及び書道科の生徒も多数参加しました。詳しい模様は明日のHPにてお知らせいたします。どうぞご期待ください。
 
8月8日(火)【美術科】黒板アートふたたび!
 すっかりお馴染みとなりました本校美術科生徒による黒板アート。今回は、テレビ埼玉の番組に取り上げていただけることとなり、本日その取材撮影が本校を舞台に行われました。放送は9月3日(日)10時45分からの「のびのびシティさいたま市」の番組内です。すでに黒板アートを御覧いただいた方も、まだ御覧いただいていない方も、是非放送を御覧ください。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 
8月7日(月)【各部活動】夏合宿、真っ盛り!
 運動部も文化部も、各部活動は夏合宿の真っ盛りです。遠く校外に出かけていく部もあれば、本校ルミナスホールで校内合宿を実施する部もあります。いずれも、夏は普段出来ないような活動に目一杯取り組むチャンスです。どの部活動の人も、健康・安全に気をつけて、頑張ってください!

      (写真は弓道部の校内合宿における夜練習の様子です)
 
8月5日(土)【書道科】第1回説明会開催
 本日午後、本年度第1回目となる書道科説明会を本校視聴覚室を会場に開催しました。昨年度より多い約70組、140名にも及ぶ中学生と保護者の方が来校され、会場は大変な熱気に包まれていました。そのような中、学校長の挨拶、学科長による説明に続き、書道科の現役3年生による「大宮光陵高校書道科に入学できてとてもうれしかった」や「書道科で3年間学ぶことができ、本当によかった」などの生の声に、ひときわ大きな拍手がわき上がっていたのが大変印象的でした。
 その後は、実際に書道科の各教室と大会議室で漢字の書、仮名の書、篆刻、実用の書、レターデザインの授業を、生徒が案内役で見学していただきました。参加者の皆様からは「たいへん参考になった」「こんなに素晴らしいとは思わなかった」などといった感想をいただき、その場で第2回・第3回説明会の申込みをされる方も多数いらっしゃいました。
 本校では、今後も書道科をはじめ、各科で順次学校説明会を開催してまいります。皆様のお越しを心よりお待ちいたしておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


 
8月4日(金)【オーストラリア姉妹校親善訪問】第2回保護者説明会を実施!
 本日、10:00~本校視聴覚教室に於きまして、2回目となるオーストラリア姉妹校親善訪問団保護者説明会を開催いたしました。今回は、保護者の方と参加者である生徒諸君が出席、担当者の本校職員と添乗員の方の話を最後まで真剣な目差しで聴き入っていました。また、質疑応答の際はいろいろな質問が飛びだし、いよいよ本訪問が目の前に迫っていることを改めて実感しました。参加する25名の生徒諸君は、健康管理に十分留意し、万全の態勢を作っていってください。

 
8月4日(金) 明日5日(土)は書道科説明会です。
 明日8月5日(土)14:00~16:30、本校にて書道科説明会を開催いたします。申込締切日は過ぎていますが、直前まで受け付けますので、関心のある中学生・保護者の方は、どうぞお越しをお待ちしております。(左のH29体験入学・学校説明会の書道科の文字をクリックし、お申し込みください。)
 
8月3日(木)【みやぎ総文2017】参加報告(4)
 書道部門で、W受賞の快挙です!
菅公賞・特別賞 「臨本阿弥切」 牛島百合愛さん(3年)
   (講評:古筆の特徴である線の太細の変化、潤渇、行の流れ等を創造的に表現した作品。)
特別賞     「臨針切」   大塚麗美さん (3年)
   (講評:細く鋭い線質を基調にしながら墨の潤渇を活かし、優美に仕上げた作品。)
 
          受賞、おめでとうございます!

 交流会では、「宮城らしさや、震災からの復興の姿と支援に対する感謝の気持ちを表す」という宮城大会基本方針に基づき、テーマを「祈り、願い」とし、書道部門では硯板の制作と七夕飾りの制作が行われました。
 関係者の皆様、誠にありがとうございました。震災からの更なる復興を、心からの感謝と共にお祈り申し上げます。
 
8月3日(木)【みやぎ総文2017】参加報告(3)
 美術・工芸部門では、昨日は朝から交流会が開かれました。対話式鑑賞会では、各グループは6名程度。グループメンバーの作品を一点一点、質問や感想を交えて丁寧に鑑賞しました。初対面の関係ですから初めはぎこちなさもありましたが、徐々に明るく活発な意見交換もできるようになっていきました。全国の美術仲間との交流は、かけがえのない経験になったことでしょう。最高の思い出を胸に、光陵へ戻ってきます。
 
8月2日(水)【みやぎ総文2017】参加報告(2)
 大盛況となっている第41回全国高校総合文化祭「みやぎ総文2017」。今日は、書道科の牛島百合愛さんと大塚麗美さんの作品展示風景を報告します。
 牛島さんは「本阿弥切」、大塚さんは「針切」、と二人とも「仮名の書」でみごと埼玉県代表に選ばれました。今日の午前には、書道部門の埼玉県作品研究会が仙台市青葉体育館で行われ、生徒たちは先生方から講評をいただいたり、全国の作品を鑑賞したりしました。全国からの力作・秀作が並ぶ高校最高峰レベルでの研究交流は、大変勉強になったようです。全国唯一の高等学校「書道科」を有する大宮光陵高校を代表して、全国の仲間と切磋琢磨しています。


 
8月2日(水)【吹奏楽部】埼玉県吹奏楽コンクールAの部 銅賞受賞
 昨日、8月1日(火)さいたま市文化センターにて開催された第58回埼玉県吹奏楽コンクール高等学校部門Aの部において、本校吹奏楽部が銅賞を受賞しました。指揮者をはじめ演奏した49名の部員たちは本当によく頑張りました。この経験は、音楽に携わる者としても、また、人間としても大きく成長させてくれることでしょう。ご支援ご協力をいただきました多くの皆様に厚く御礼申し上げます。今後もどうぞよろしくお願いします。
 
8月1日(火)【みやぎ総文2017】開幕!参加報告(1)
 第41回全国高校総合文化祭「みやぎ総文2017」(主催:文化庁・全国高校文化連盟)が昨日から宮城県で開幕し、大変な盛り上がりを見せています。この大会に、本校からは美術科と書道科が2名ずつ選ばれ、作品を出品しています。
 本日は、美術科の藤本恵里沙さんと渡辺日菜乃さんの作品展示風景をパレードの様子とともにレポートします。会場に並ぶ全国から選び抜かれた作品の数々は、造形テクニックはもちろん、こだわりの視点やテーマ選び、色彩バランス等、流石というべき力作揃いだそうです。そのような全国レベルの中で、自分の作品がどのように見えるかを改めて見直すことがとてもよい勉強になっているとのことです。全国最高レベルの経験を、光陵に持ち帰って還元してくれることを期待しましょう!

 
8月1日(火)【進路・学習指導】夏季講習、真っ盛り!
 光陵の夏は、講習の夏でもあります。進路指導部がとりまとめている夏季補講は、3年生は7教科16科目23講座、1・2年生は5教科7科目13講座。もちろん授業料は無料です(教材費を除く)。運動に芸術に文化祭準備に、と忙しい夏だけれど、勉強もしっかりがんばるのが光陵生。先生たちはいつでも、質問大歓迎です。暑さに負けず、みんなで、がんばろう!



  【開講講座の例】
(3年生)現代文センター試験対策、古典センター試験対策、標準古文演習、標準漢文演習、受験の世界史、日本史特講、地理受験対策、数Ⅲ、看護医療系数学、センター試験「化学」、物理センター試験対策、生物基礎受験対策、英作文、英語読解、英文法総点検、センター英語長文もコワくない!、受験のための書道実技と理論、etc
(1・2年生)国語・現代文演習、古文超基礎演習、看護医療系数学、数Ⅰ復習、数Ⅰ応用、生物基礎、英検2級取得を目指す、基本英文法、etc
 
7月31日(月)【男子バスケ部】尾瀬合宿報告
 男子バスケットボール部は、先週7月24日~27日に尾瀬合宿を実施しました。尾瀬の涼しい気候に加え、体育館は貸切状態という大変恵まれた環境で充実した練習ができました。現在、どんどん力をつけている男子バスケ部、今後の活躍が期待されます。応援よろしくお願いします!
 
7月31日(月)【公開講座】「自作の茶碗でお点前」開講
 本日、美術科は公開講座「自作の茶碗でお点前」を開講しました。第一日目の今日は、陶芸室のろくろで茶碗の形作り。受講者の皆さんは、ろくろの上で生き物のように形を変える土と格闘しながら、それぞれ思い思いの陶器作りに集中していました。出来上がるのが今から楽しみですね。

 
7月30日(日)【吹奏楽部】埼玉県吹奏楽コンクールDの部で銅賞受賞!
 昨日、本校吹奏楽部が、埼玉県吹奏楽コンクール高等学校部門Dの部において、見事銅賞を受賞しました。メンバーは全員1年生で、しかも4月に入学して初めて始めた楽器を奏でる部員が何人かいる中、今回チャレンジした曲「船乗りと海の歌」ではありましたが、めまぐるしく変化する海の様子やそれに翻弄される船乗りの思いを見事に表現していたように思います。今回のDの部は上につながる大会ではありませんが、演奏した27名一人一人に様々な思いや達成感と、これから音楽活動する上で多くのヒントを与えてくれたものと思います。これからも聞いてくださる人の心を幸せにするようなそんなサウンドを目指して頑張ってください。
          
 
7月29日(土)学校説明会(普通科・外国語コース)を開催しました。
 本日、本校体育館で普通科・外国語コースの学校説明会を開催しました。暑い中をお集まりいただいた約900名の皆様をお迎えするため、まず壇上に上がったのは合唱部。美しいハーモニーでのお出迎えの後は、放送部による司会進行・機器操作で、学校紹介自作ビデオ上映、校長による挨拶、教頭による学校説明、外国語コース代表生徒らによる英語でのプレゼンテーション、生徒会長による光陵祭のご案内、そして各部活のボランティア生徒による校内案内、教職員による個別相談会、と全校挙げてのおもてなしをさせていただきました。暑い中、至らない点も多々あったかとは存じますが、お集まりいただいた中学生・保護者の皆様、ありがとうございました。中3生の皆さん、来春お会いできるのをお待ちしています。健康に気をつけて、頑張ってください!

 
7月28日(金) 明日29日(土)学校説明会を開催します。
 明日7月29日(土)10:00~(受付9:30~)、本校体育館にて普通科と外国語コースの学校説明会を開催します。本校生による校内ガイドもございます。多くの中学生・保護者の皆様のご参加をお待ちしております(事前申込みは不要です)。
※駐車場がご用意できませんので当日は公共交通機関でお越しください。近隣のコンビニ・スーパー等の駐車場には絶対に駐車されませんよう、御理解と御協力を何卒よろしくお願いします。(買い物をなさる方でも買い物中以外の駐車はできません。)なお、中学生又は保護者の方のお身体が不自由な場合は、別途事前に学校宛て御連絡・御相談くださいますようお願いします。
 
7月28日(金)【美術科】夏季校外合宿(7/24~7/27)報告
 美術科1年生全員は、恒例の夏季校外合宿(長野県戸隠高原)から昨日、無事に戻ってまいりました。あいにくの雨がちの天候でしたが、雄大で美しい自然の中で、水彩による風景画の制作に没頭し、素晴らしい経験になりました。同時に同じ場所に来ていた埼玉県立芸術総合高校と合同講評会を行うなどの交流もありました。雨ニモ負ケズ、虫ニモ負ケズ、美術科魂を燃やした生徒たちの奮闘の様子を御覧ください。



 
7月27日(木)【書道科】<速報>台湾訪問団、無事に帰国しました。
 書道科の日台友好親善訪問団は、本日20:00頃、無事に羽田空港に到着しました。この後、荷物受領や各種手続きを経て、21:00前には解散する予定ですので、保護者・関係者の皆様に御報告いたします。よろしくお願いします。
 
7月27日(木)【書道科】台湾訪問団からの続報です!
(7月26日)台湾訪問の3日目は、故宮博物院、孔子廟、中央研究院歴史語言研究所、嶺南美術館を訪問しました。青銅器や拓本、甲骨文や木簡、宋代や明代の真跡など、これまで学んできた多くのものを鑑賞することができました。生徒は、学芸員やガイドの説明を聞きながら、意欲的に鑑賞していました。


(7月27日)最終日の今日は、中正記念堂や龍山寺などを見学し、台北の松山国際空港16:00発のBR190便で帰国します。これまで病人も出ず、一同皆元気に研修しています。羽田空港到着は19:55の予定です。素晴らしい経験を積んだ笑顔との再会が楽しみですね! 
 
7月26日(水)【美術科】13日間に及ぶ夏季特別講座、終了!
 美術科では今年も恒例の「美術科夏季特別講座」を7月7日から実施し、本日26日で最終日を迎えました。2・3年の美術科生及び普通科の美術系進学希望者およそ50名が「人物」や「静物」をデッサン・油彩・水彩で表現する創作活動に取り組みました。まとまった時間を活用し、集中した制作をとおして観察力・描写力を高め、表現力の伸長を目指したものです。最終日の本日は、東京芸術大学で油絵と日本画を専攻している本校卒業生2名を講師に迎え、作品の講評会を行いました。生徒たちの食い入るような目には既に芸術家としての魂が宿っているかのごとく輝いていたのが印象的でした。

 
7月26日(水)【外国語コース】イングリッシュ・キャンプ開始!
 外国語コースは、1年生の英語漬け合宿「イングリッシュ・キャンプ」を、伊奈町の県民活動総合センターにて1泊2日の予定で開催しています。本校ALTのMira先生、Lono先生をはじめとする4名のネイティブ・スピーカーの先生方と、3名の英語科教諭が生徒諸君と一緒に宿泊し、英語漬けの2日間を過ごします。今日の活動では、さっそく All English でゲームやアクティビティを行い、生徒諸君は日本語を使わない活動に時折苦戦しながらも夢中になって取り組んでいます。英語を自分のものにして、グローバル時代に備えましょう!

 
【 書道科 】研修中の台湾訪問団からの報告です!
 台湾で研修中の書道科・日台友好親善訪問団から写真と報告が届きました。みんな、元気で充実した研修をしています。
(7月24日)第1日目、始めに行天宮、次に忠烈祠に行きました。衛兵交代のセレモニーが有名です。参加者は皆元気で、夕食も美味しくいただきました。明日は淡江大学への親善訪問があります。これまでの学習会で準備してきた成果を出せるよう、最終確認をして第1日目は終了しました。


(7月25日)第2日目、今回の友好親善訪問の大きな目的である淡江大学との交流会がありました。張先生の講義や生徒持参作品の添削、席書会をはじめ、書道文化を通じた学生との文化交流を行いました。これまで準備・練習してきた成果を発揮し、書を通じて、とても充実した交流が出来ました!

 
7月25日(火)”夏活動”始動中!
 昨日は書道科、美術科の海外、県外活動のお知らせをいたしましたが、夏季休業に突入し5日目となる本日、部活動の校内・校外合宿や夏季補習など様々な”夏活動”も始まっていまっており、明日からは1泊2で行われるイングリッシュキャンプも控えています。きっと、各々が描くこの夏の目標を達成できるよう、努力しているところでしょう。それには保護者の皆様を始めとする多くの方々のサポートが必要です。今後ともよろしくお願いします。
 
7月24日(月)【速報】書道科の派遣団、台湾に無事到着。見学・研修を開始しました。
 本日7月24日から27日まで、書道科は日台友好親善訪問団を台湾に派遣しています。本日午後、無事に台北に到着し、全員元気に見学・研修を開始しました。現地は35度を超える暑さですが、健康に気をつけて研修しています。書道を通じた文化交流を深め、意義深い研修をしてきてくれることでしょう。台湾で書を嗜む学生や先生方と、どんな出会いや交流があるか、楽しみですね。
 
7月24日(月)【速報】美術科1年、夏季校外合宿開始!
 本日7月24日から27日まで、美術科1年は夏季特別講座の一環として、長野県戸隠高原にて、校外合宿を開始しました。美しい自然を題材に風景画制作に取り組み、絵画の表現力・技術力の向上を図ると共に、集団生活を通して親睦を深め、社会性を養います。本日はあいにくの雨とのことで、明日からの制作となります。どんな作品ができるか、楽しみですね。
 
7月22日(土)・23日(日)彩の国進学フェアに出展しました。
 7月22日・23日は、毎年恒例の彩の国進学フェアがさいたまスーパーアリーナで開催され、大宮光陵高校も出展しました。主催者発表では二日間で59887名の来場者があったということで、大宮光陵のブースにも大勢の中学生・保護者の皆様に訪れていただきました。御来訪いただきました皆様、ありがとうございました。今週末の7月29日(土)10:00には、大宮光陵高校体育館にて、第1回普通科・外国語コース説明会もあります。皆様の御来校をお待ちしています!
 
7月21日(金)第1回音楽科説明会を行いました
 本日から夏季休暇に入りました。早々、音楽科では第1回説明会を実施しました。今年度は、およそ170組にも及ぶ中学生とその保護者の方々にご来校いただきましてありがとうございました。今後、音楽科はもちろん美術科及び書道科も説明会や体験入学・実技講習会を順次行ってまいりますので、奮ってご参加ください。どうぞ生徒の生の活動状況を ご覧いただければと思います。これからもよろしくお願いします。


 
7月20日(木)【壮行会・表彰式】
 本日、終業式の後、表彰式と壮行会がありました。以下はその報告です。

<表彰を受けた生徒> 栄えある表彰、おめでとうございます!

【弓道部】平成29年度関東高等学校体育大会埼玉県予選会
       男子個人 優勝 湯淺 公輔
     平成29年度埼玉県高等学校遠的選手権大会
       男子個人 優勝 湯淺 公輔 
       女子個人 7位 菅村 優希
     平成29年度南部地区大会
       男子団体 4位 Aチーム(遠藤 颯人・小島 佑太・湯淺 公輔)
       男子個人 7位 遠藤 颯人
【放送部】第64回NHK杯全国高校放送コンテスト埼玉県大会中央地区大会
       入選   大澤 日花
【書道科】第56回埼玉県硬筆中央展覧会
       埼玉県教育委員会教育長賞   牛島 百合愛
       さいたま市教育委員会教育長賞 和知 百恵、藤原 優菜
       埼玉県書写書道教育連盟賞   池田 直基、門井 麗、高橋 奏帆、
                      後藤 夢介
       推薦賞            長岡 志歩
       特 選            臼井 鈴


<壮行会> 学校代表として、がんばって行ってきてください!
【国際交流】日台友好親善訪問(7/24~7/27)                団長 池田 直基
      オーストラリア短期派遣留学(8/17~8/27)団長 三浦 京聖
      オーストラリア長期派遣留学(8/17~9/27)中井 陸人・関口 遥
【全国高等学校総合文化祭】
      美術科  藤本 恵里沙、渡辺 日菜乃
      書道科  牛島 百合愛、大塚 麗美
【弓道部】 国民体育大会関東ブロック大会  湯淺 公輔
      紫灘旗全国遠的弓道大会 
              女子団体(笠置 毬乃、冨田 愛月、菅村 優希、三俣 実結)

 

7月20日(木)一学期終業式
 今日は、一学期の終業日です。終業式での大野校長の講話を下に掲載します。生徒の皆さんはこのお話の意味をよく考え、あせらず、たゆまず、怠らず、意義深い夏休みを過ごしてください。
  【校長講話の要旨】
 1学期も今日で終了します。明日から夏休みが始まります。1、2年生にとっては楽しみな夏休みだと思います。一方受験を控えた3年生にとっては、長く、苦しい夏になるかもしれません。頑張ってください。

 今日は、ある村の村長の話をします。この話が何を伝えようとしているのか考えてください。難し話ではありません。

 ある田舎に住む金持ちの村長が、友達の建てた3階建ての新築のお祝いに招かれました。田舎には珍しい、3階建ての、広くて大きな建物に、村長は驚きました。友達は3階の素晴らしいい眺めを自慢します。村長も、3階から見る景色の見事さにびっくりしました。そこで村長は、こんな眺めのよい家を自分も是非ほしいと思いました。早速、村の大工を呼んで頼みました。

 「大至急、3階建ての家を建ててくれ」

 村長は、親の財産を受け継いで、村一番の金持ちであったので、お金はいくらでも使えました。しかも、村長はせっかちな性格でした。

 ある日、もうそろそろ完成しただろうと思って、家を建てている場所に行ってみました。大勢の大工たちが、基礎の工事で、大地を深く掘り起こしていました。それを見た村長は、大工たちを集めてしかりつけました。

 「君たちはいったい何をしているのだ。私が、あれほど眺めの良い3階建てを建ててくれと言っておいたのに、地下など掘ってどうする気だ」

 恐る恐る一人の大工が答えます。

 「それにはなんといっても、しっかりした基礎が大事で、ここに十分力を入れておかないと3階が狂ってくるので・・・、これから1階、2階と徐々に仕事を進めるつもりでいます。」

 すると村長は、

「君たちに1階や2階を建てよなんて頼んでことはない。私は3階だけでよいのだ。それなのに、君たちは、なぜすぐに3階を建てないのだ。」

と、大きな声で怒鳴り、ぷんぷんして帰ってしまいました。それを見ていた大工たちは、クスクスと顔を見合わせて笑いました。

 さて、皆さん、この説話は何を物語っているのでしょうか。基礎があって、その上に1階、2階が作られ、はじめて、ほしがっている眺めのいい3階を作ることができるのに、それを理解せずに、いきなり眺めのいい3階を求める愚かさを伝えています。欲しいものしか目に入らずに、それを手に入れるための基礎固めをないがしろにするな、と戒めています。

 皆さんは、小学校、中学校と義務教育を修了し、さらに高校で勉強しています。高校を卒業すると皆さんは、間もなく大人としてみなされます。小学校、中学校のあとの高校3年間は、社会に出るのに必要な、人間としての基礎作りを仕上げる最終段階だと言えます。卒業後に、一人の独立した人間として、社会の一員として、世の中で生きていくために、今、勉強をしているところです。

 社会に出て、人から信頼され、愛され、世の中に貢献できる人になるために必要な基礎・基本を、この高校生活でしっかりと固めておくことが大事です。この土台のうえに、この先1階、2階の部分を建て、ついには自分の望む3階部分を作ることができるのです。

 今「勉強」という言葉を使いましたが、「勉強」とは数学や国語といった教科の学習だけを言うのではありません。HR活動、部活動、委員会活動、学校行事など、さまざまな場や機会で、人間として成長するための「学び」が生じます。それらの経験の積み重ねにより、皆さんの人格や人間性、人としての魅力、人間としての深みといったものが培われていきます。自主性、主体性、協調性、責任感、創造力、正義感、判断力、困難を乗り越える力、人を思いやる心、コミュニケーション能力など、より良い人生を生きてゆくために大切な力が育っていきます。

 明日から、夏休みです。基礎基本となる土台作りのために、いろいろなことに取り組むことができる期間です。将来自分の望む3階を作れるよう、時間を無駄にせず、教科の学習、部活動、文化祭の準備、受験勉強など、今やるべきことに打ち込んで、自分に磨きをかけてください。
               平成29年7月20日 大宮光陵高等学校長 大野 元彦


 

 
7月19日(水)【書道科】第51回弘法大師奉賛高野山競書大会で多数入賞!
 このたび、伝統ある第51回弘法大師奉賛高野山競書大会の審査結果が発表されました。本校の受賞者は下記のとおりです。なお、今回の応募作品総数は全国から117,941点で、その中から「推薦」以上の賞を受賞した作品数は2,842点(2.4%)という狭き門でした。受賞者の皆さんの努力を心から称えたいと思います。栄えある受賞、おめでとうございます。
  【大宮光陵高校書道科生徒受賞一覧】
・金剛峯寺賞    2年 佐藤 夏鈴(高野山での表彰式に招待されます。)
・高野山管長賞   3年 牛島 百合愛
・毎日新聞社賞   3年 西村 幸音   
・全日本書道連盟賞 3年 岩崎 真子
・高野山総長賞   3年 鈴木 千尋
・審査委員長賞   3年 長岡 志歩
・南山賞      3年 越沼 千尋、下川 瀬里
          2年 髙橋 杏奈
・高野山書道協会賞 3年 大澤 優風、大塚 麗美、清村 天音、砂永 南波
          2年 高橋 奏帆
・推 薦      3年 和知 百恵
          2年 池田 直基、臼井 鈴、門井 麗、土屋 弥沙、
             長嶋 沙苗、町田 真梨
・奨励賞      団体(埼玉県立大宮光陵高校)
※受賞作品は、高野山総本山金剛峯寺(和歌山県)に展示されるほか、審査委員長賞以上の受賞作品は、8/25(金)~8/27(日)に東京・高輪の高野山東京別院にて展示されます。
 
7月19日(水)スマホ・ケータイ安全教室(非行防止教室)開催
 本日は、夏休み前の非行防止教室として、全校集会でスマホ・ケータイ安全教室を開催しました。講師としてNTTドコモからITインストラクターさんに来ていただき、インターネット(特にSNS,コミュニケーションアプリ)の危険性について、最新の事例を交えてお話しいただきました。危険を避けるために、生徒の皆さんにはためになることが多かったのではないでしょうか。暑い中での開催となりましたが、生徒諸君は集中してよく聴き、質問の手も挙がったことからも、関心の高さが伺えました。夏休み、ネットの使い方にはくれぐれも注意して過ごしましょう。
   【本日のお話より】
・アップした些細な情報から個人を特定され、脅迫を受けた事例がある。
・ネットで知り合った相手がすべてを偽っていた事例がある。
・悪ふざけ動画をアップし、高額な損害賠償を請求された事例がある。
・省略されたメッセージのやりとりで誤解が生じ、トラブルになる事例は多い。
・誰かが傷つくような書き込みは犯罪になり得る。
・万一の時は決して一人で悩み判断・送信しないこと。警察に相談窓口はある。
 
7月18日(火)【英語科】1・2年生全クラスで「英検IBA」を実施
 本日、1・2年生の全クラスで、「英検IBA」を実施しました。これは、公益財団法人日本英語検定協会が実施する英検IBAという、英語のリーディングとリスニングの試験を受けて、CSE(Common Scale for English)というスコアで生徒一人一人の英語力を測定し、今後の実力養成につなげていくというものです。大宮光陵高校は埼玉県教育委員会の「新英語能力判定テスト『英検IBA』を活用した英語力向上事業」指定校となっているため、費用(保護者負担)は無料となっています。
 生徒の皆さんは、自分のスコアが出たらよく検討して、語彙・文法・長文読解・会話表現・リスニングなど、自分の長所・短所を把握し、「使える英語」を身につけていきましょう。
 
7月15日(土)【各部活動】夏の部活動、練習真っ盛り!
 今日も真夏の暑さですが、運動部も文化部も、各部活動は熱い練習や練習試合が真っ盛りです。みんな、暑さに負けず、がんばろう!(写真はすべて本日平成29年7月15日(土)です。)

           サッカー部             剣道部

   女子テニス部       男子テニス部     女子バレー部

      卓球部           バドミントン部

          野球部                 男子バスケ部 

               吹奏楽部                書道部
 
7月14日(金)【弓道部】心頭を滅却すれば火もまた涼し
 連日、真夏日の猛暑が続く今日この頃。光陵の南側の一角に、凛とした空気が張り詰める空間があります。伝統を誇る弓道部の道場です。礼儀・作法を重んじ、集中力を研ぎ澄ませて的に向かう弓道部員の姿には、見る者に襟を正させる真剣さが漂います。静寂の中、端正な姿勢から発射された矢が的を射る時、その音は、次々と、静かに、重く響きます。そこには、結果に一喜一憂する姿はありません。心頭を滅却すれば火もまた涼し・・・日本の伝統の素晴らしさとともに、そんな言葉を思い出させてくれる、本日の弓道部の活動光景です。
 
7月14日(金)【調理部】クッキーの試作をしました。
 調理部は本日、光陵祭で作るクッキーの試作をしました。今日試作したのは、アイスボックスクッキー。上手に作れたかな?光陵祭の本番が楽しみですね。光陵祭は9月8日・9日(一般公開は9日)です。皆様のご来校をお待ちしています!
 
7月14日(金)【スポーツ大会第2日】栄冠は・・・
 本日は昨日に引き続きスポーツ大会。各学年・クラスとも、暑さに負けず、よいプレーを見せてくれました。栄冠に輝いたのは・・・
【女子ドッジボール】1位:3年4組、2位:1年6組、3位:2年3組
【男子サッカー】  1位:1年1組、2位:1年2組、3位:2年5組
【女子サッカー】  1位:2年6組、2位:1年7組、3位:1年6組
【男子バスケ】   1位:2年3組、2位:1年4組、3位:1年5組
【女子バスケ】   1位:3年3組、2位:2年5組、3位:2年7組
 生徒諸君、おつかれさま! みんな、ナイス・プレーでした!

 
7月13日(木)【スポーツ大会 第1日】ナイス・シュート!
 今日と明日は、スポーツ大会です。男子はバスケットボールとサッカー、女子はバスケットボールとドッジボールとサッカーです。快晴の下、みんな、ボールを追って校内は朝から大変な盛り上がりです。皆さん、引き続き、熱中症に注意して、楽しくプレーしましょう!

 
7月13日(木)【音楽科】午後のひととき、暑さ忘れるオペラ鑑賞教室!
 昨日、7月12日(水)、今年も恒例となりましたオペラ鑑賞教室に、音楽科生徒全員が参加しました。会場は新国立劇場で今回の演目はかの有名な「蝶々夫人」です。また、本校以外にも多数の高校生が参加しており、およそ1800人収容の場内は若さと熱気に埋め尽くされていました。それでも、オペラ上演が開始された途端、静寂に包まれ、2時間超の演奏を最後まで聴き入っていました。また、終演後のカーテンコールではブラボーの声と共に、いつまでも拍手が鳴り止まないというとても感動的なものでした。間違いなく生徒の心に様々な思いを植え付け、「音楽する」ことへの気持ちの変化をもたらしたのではないでしょうか。今後の音楽科生徒諸君の演奏がとても楽しみです。
 
7月12日(水)【吹奏楽部、合唱部、管弦楽部】
 吹奏楽部や合唱部及び管弦楽部のコンクールや定期演奏会は夏が本番。昨日11日(火)も夕方から夜にかけて、吹奏楽部がさいたま市民会館おおみやにてホール練習を行い、いよいよ本格的な熱い戦いの火ぶたが切って落とされました。各部とも部員全員心を一つにして、よりよいハーモニーを目指しています。
 今夏の予定は以下の通りとなっております。皆様のお越しをお待ちしております。

   吹奏楽部 今夏の予定
7月29日(土)全県高等学校部門D     会場:さいたま市文化センター
8月 1日(火)地区大会全県高等学校部門A        〃        
8月 9日(水)県大会高等学校部門A           〃
8月29日(火)定期演奏会         会場:さいたま市民会館おおみや

   合唱部  今夏の予定
8月19日(土)埼玉県合唱コンクール    会場:さいたま市文化センター
        高等学校部門Bグループ

   管弦楽部 今夏の予定
8月26日(土)定期演奏会         会場:埼玉会館
 
7月11日(火)【書道科】今日の一品
 光陵の廊下に所狭しと掲げられている生徒の作品群の中から、本日は昨年度3年生の君島千帆さん(現在、國學院大學文学部1年)の「香紙切」を御紹介します。君島さんは、大宮光陵高校書道科に入るまでは書道を習ったことはなく、本校で書の素晴らしさ、特に仮名の繊細さや料紙の美しさなど日本の伝統文化に目覚め、高3の時には内閣総理大臣賞を受賞しました。大宮光陵の書道教育で育まれた仮名の書の一品を、どうぞ御覧ください。(実物は本校視聴覚室前に掲示されています。)

  「臨 伝小大君筆 香紙切」 君島 千帆(所沢市立所沢中学校出身)
本人による作品解説・工夫点
「香紙切は、完本の伝わらない散逸歌集「麗花集」を書写した古筆切です。伝称筆者は、三十六歌仙の一人として知られる小大君です。自由奔放な筆致で、大胆に揮毫されています。拡大臨書し、太細の変化や潤渇の変化をつけることを意識しました。香紙切のハリのある線を表現しました。」
 
7月10日(月)【進路指導】看護・医療系説明会を開催
 本日の放課後、進路指導部では、全学年の希望者を対象に看護・医療系の進学説明会を開催しました。集まった約50名の生徒たちは、講師としてお越しいただいた看護・医療系の大学や専門学校の先生方からの説明を、真剣な表情でメモをとりながら聞いていました。
 講師の先生方からのお話には、次のような貴重なアドバイスが含まれていました。
・看護・医療系の人間は、まず自分の健康管理がしっかりできていることが極めて大事。欠席を増やさないこと。
・チーム医療が重要視されてきているので、コミュニケーション能力は大事。具体的な情報を共有することができるかどうか、ということ。
・見学会に行ったら、必ず自分の言葉で(もちろん正しい敬語で)質問をするように。親が質問して子供がだまっているようではだめ。
・ふれあい看護体験を各地の看護協会や医療施設で行っているので、積極的に参加を。
・看護系大学の英語問題では、文法問題が頻出。9月までに文法書を3回終わらせておきたい。
・・・等々、ためになるお話がたくさんありました。生徒諸君、将来を見据えて、しっかり頑張っていきましょう。講師の先生方、本日は誠にありがとうございました。
 
7月10日(月)【2学年】小論文ガイダンスを開催
 本日4時間目、2学年は進路指導行事として外部講師の先生をお招きし、小論文ガイダンスを実施しました。大学入試等で必要となる小論文の書き方について、豊富な実例を基に、書くプロセス、系統別最新頻出テーマ、出題形式別の考え方、評価の方法、分野別推薦図書など、貴重なお話をたっぷり聞かせていただき、生徒諸君には大変勉強になったことと思われます。日頃からよく考える訓練をして、思考力・表現力を鍛えていきましょう。
 
7月8日(土)【速報】夏の高校野球 第1試合 大宮光陵vs開智
 夏の高校野球・埼玉大会が開会した本日、第1試合で大宮光陵は開智高校と対戦しました。初回に先行された光陵は2回、4番・牛澤の見事な三塁打などで1点を取り返すと、吹奏楽部を中心とした応援団もヒートアップ。その後、4回の守備では相手の長打性の当たりをライト~セカンド~サードの息の合った連携で三塁でタッチアウト。6回の守備では、相手のヒット性の当たりをセカンド・大木のファインプレーでアウトにした後、相手1塁ランナーの盗塁を強肩の捕手・牛澤が二塁でアウトにするなど、多くの見せどころを作りました。投げては鈴木ー勝又ー鈴木ー大沼ー鹿嶋の投手リレーで、特に中盤は5つの回で相手打線を0点に抑え、攻撃では、計5本のヒット等で果敢に攻めました。全員野球での善戦及ばず1対10で敗れましたが、数字以上に内容のある試合に、応援団からは惜しみない拍手が送られました。野球部、ナイスファイト!感動をありがとう! 応援していただきました皆様、ありがとうございました。





 
応援ありがとうございました!!
 
7月7日(金)【野球部】夏の大会 明日の第1試合に出場!
 第99回全国高等学校野球選手権・埼玉大会に出場する野球部は、明日8日(土)午後、開会式直後の第1試合で開智高校と対戦します。皆様、応援をよろしくお願いします!
 ○第1試合 大宮光陵VS開智 7月8日(土)13:30~ 県営大宮公園野球場
  (テレ玉による放送もあります。)
 
7月7日(金)【3学年】学年集合写真を撮影しました。
 期末考査が終わった今日、3学年は中庭で卒業アルバム用の集合写真をとりました。みんな、いい笑顔がはじけています!
 
7月7日(金)【進路指導】第2回 推薦入試説明会を実施
 本日、3学年・進路指導部では、3年生の希望者を対象に、ルミナスホールにて第2回推薦入試説明会を実施しました。学年主任・進路指導主任をはじめ担当教員からの厳しい説明と注意に、満場の会場には緊張した空気が張り詰めました。生徒諸君には、この厳しさが先生方の愛情によるものだと理解して、自分に厳しく目標に向かっていって欲しいと教職員一同、願っています。

 
7月6日(木)【今日の彫刻】
 本校芸術棟2階のギャラリーには、いつも多くの生徒作品が展示されています。今日はその中から、彫刻作品を2点、紹介します。どちらも、生きている人間のような存在感に、一瞬ドキッとする作品です。本校にお越しの際は、是非、実物を御覧ください。

 「着席」穴口花音(3年)    「10分だけ…!」木津谷あみ(3年)
 
7月5日(水)【PTA】「第4回 親のための進路カフェ」開催
 生徒諸君が期末考査に励んでいる本日、PTAはルミナスホールにて「第4回 親のための進路カフェ」を開催しました。進路指導部主任の吉村教諭の説明や、講師としてお集まりいただいた卒業生の保護者の皆様の経験談に、御参加された皆様は熱心にメモを取りながら耳を傾け、質問や意見交換をされていました。「大学受験は団体戦」という言葉がありますが、生徒にも保護者にも言えることかもしれないですね。来春の笑顔を皆で分かち合えるように、有益な情報を共有し、支え合って前に進んでいけますよう、皆様の御協力をよろしくお願いいたします。
 御協力くださいました卒業生の保護者の皆様、御準備にお骨折りいただいたPTA進路委員会の皆様、本日は誠にありがとうございました。

 
7月4日(火)【PTA】明日、「親のための進路カフェ」が開催されます。
 明日5日(水)午前10時30分より、本校ルミナスホールにて、PTA主催「親のための進路カフェ」が開催されます。大学受験等、御子様の進路・進学の経験について、卒業生の保護者の方のお話しを聞くことで、在校生の保護者の方の参考にしていただく集いです。御参加予定の皆様、よろしくお願いいたします。
※当日は公共交通機関でお越しください。駐車場に限りがありますので車でのお越しは御遠慮ください(機材搬入に関わるPTA進路委員会関係の方を除く)。御理解と御協力をよろしくお願い申し上げます。
 
7月4日(火)【期末考査】
 本日から期末考査です。校内にはふだんとはやや異なる、どことなく緊張した空気が張り詰め、試験中の教室には生徒諸君の鉛筆の音だけがかすかに響いていました。皆さんの健闘を祈ります。温度・湿度とも高い日が続いていますが、健康管理には各自十分に気をつけましょう。
 
7月4日(火)【第22回 埼玉県書道芸術展】県知事賞(第一席)はじめ受賞相次ぐ!
 平成29年度第22回埼玉県書道芸術展の審査結果が発表されました。第一席の埼玉県知事賞の大澤さん(3年)をはじめ本校書道科から11名の生徒諸君が受賞しました。第18回高校生国際美術展に続く生徒たちの活躍に、教職員一同、喜びを感じています。皆さん、本当によくがんばりました。
 第22回埼玉県書道芸術展は、7月29日(土)~8月1日(火)に埼玉会館にて公開展示されています。皆様、どうぞお出かけください。
 【本校生受賞者】
・埼玉県知事賞            大澤 優風(3年)
・埼玉県芸術文化祭実行委員会会長賞  小林 晃 (3年)
・さいたま市教育委員会教育長賞    岩崎 真子(3年)
・越谷市長賞             下川 瀬里(3年)
・川越市長賞             鈴木 千尋(3年)
・蕨市長賞              長嶋 沙苗(2年)
・所沢市議会議長賞          門井 麗 (2年)
・産経新聞社賞            町田 真梨(2年)
・埼玉県書道芸術連盟賞        和知 百恵(3年)
・埼玉県書道芸術連盟賞        清村 天音(3年)
・埼玉県書道芸術連盟賞        高橋 奏帆(2年)  
 
7月3日(月)明日から期末考査です。
 明日4日(火)~7日(金)まで、期末考査です。生徒諸君は、日頃の勉強の成果を発揮できるよう、よく復習して自分のベストをつくすつもりで臨んでください。大変なのは皆同じです。猛暑の時期となり、体調を崩すことのないよう、健康にも気をつけて、がんばりましょう。
 
7月3日(月)【第18回 高校生国際美術展】本校から多数受賞!!
 第18回高校生国際美術展の審査結果がこのほど発表され、書道の部・美術の部のそれぞれにおいて、本校から多数の生徒が受賞しました。たゆまぬ努力を積み重ねてきた生徒諸君の精進を心より称えたいと思います。受賞された皆さん、おめでとうございます!
 第18回高校生国際美術展は、8月9日(水)~8月20日(日)10:00~18:00(8月15日(火)は休館日)に、国立新美術館2階展示室2Bにて公開されます。どうぞお出かけください。
 【書道の部】
・団体賞 最優秀校賞 埼玉県立大宮光陵高等学校
・文部科学大臣賞  牛島 百合愛(3年)「本阿弥切」
・東京都知事賞   門井 麗(2年)「中務集」
・高校生国際美術展実行委員会名誉会長賞  吉野 由萌(3年)「曼殊院本古今集」
・高校生国際美術展実行委員会最高顧問賞  小林 晃(3年)「模刻呉昌碩」
・世界芸術文化振興協会会長賞  小林 萌(2年)「高野切第一種」
・優秀賞  鈴木 伶実(3年)「小島切」
・優秀賞  関 思葉(3年) 「継色紙」
・秀作賞  岩崎 真子(3年)「行草五言律詩軸」
・秀作賞  下川 瀬里(3年)「呉昌碩臨石鼓文」
・奨励賞  池田 直基(2年)、井上 茉耶(1年)、岩崎 日南(1年)、
      牛山 美紀(1年)、臼井 鈴(2年)、 遠藤 美穂(3年)、
      大澤 優風(3年)、大塚 麗美(3年)、加藤 佑夏(3年)、
      越沼 千尋(3年)、後藤 夢介(1年)、佐藤 夏鈴(2年)、
      鈴木 千尋(3年)、関口 瑠菜(1年)、髙橋 杏奈(2年)、
      髙橋 海(1年)、 長嶋 沙苗(2年)、西村 幸音(3年)、
      長谷川 夏美(2年)、町田 真梨(2年)、山里 利奈(3年)、
      吉木 尚郎(3年)、若旅 初音(1年)、和知 百恵(3年)
佳作   出水 穂乃香(1年)、市川 朝美(3年)、伊東 伶花(3年)、
      大橋 裕里子(2年)、尾塚 紀央(2年)、貝沼 真尋(1年)、
      神木 彩香(1年)、川島 梨奈(1年)、川田 唯梨(1年)、
      神田 双葉(2年)、草野 萌衣奈(1年)、齊藤 朱音(3年)、
      斎藤 悠(2年)、坂野 瑞姫(2年)、高橋 奏帆(2年)、
      高橋 摩奈美(3年)、土屋 弥沙(2年)、樋田 勝翔(3年)、
      仲澤 亜柚(2年)、平野 樹(1年)、藤原 優菜(1年)、
      松田 亜美(2年)、丸山 莉奈(1年)、吉田 香澄(2年)

 【美術の部】
・高校生国際美術展実行委員会最高顧問賞 蜂須 瑚々(3年)「晩冬」
・奨励賞  佐々木 優花(2年)「AM754」
・奨励賞  中島 聖菜(3年)「安心」
・佳作   海老沢 朱音(3年)、小平 華純(3年)、佐藤 茉優花(3年)、
      末次 楓(3年)、淵田 紗葵(3年) 
 
 
6月30日(金)【今日の体育】柔道とバスケ!
 今日の体育(1年生)は、男子は柔道、女子はバスケットボールでした。ほとばしる汗と熱気の中で、躍動する若さ。みんな、ナイス・ファイト!

 
6月29日(木)【理科の授業】顕微鏡を用いて生物基礎実験
 本日、1年生普通科の生物基礎の授業では、光学顕微鏡を使用してタマネギの細胞観察をしました。生徒諸君は白砂先生の指示に従って、タマネギにカミソリの刃を入れたり、表皮をピンセットではがしたり、スライドガラスの上で酢酸カーミン溶液を加えたり、といった行程をなかなか器用にこなしていました。顕微鏡の使い方には、慣れたかな?
 
6月28日(水)【書道科】今日の一品
 大宮光陵の校内には、たくさんの美術や書道の作品がところ狭しと飾ってあります。本日は、2階・大会議室前の廊下に飾ってある書道の作品を御紹介します。

       「孫秋生造像記」北川 好(上尾市立南中学校出身)
 この大作は、この春に卒業した北川さんが大宮光陵高校在校中に書き上げた作品です。息をのませるような迫力で、見る者を圧倒します。完成に至るまでにどれほどの修行があったでしょうか。凛としたオーラがただよう、本校の誇る元生徒作品のひとつです。
 
6月27日(火)開校記念日です。
 6月27日は開校記念日のため、授業はありません。外部からのお問い合わせに対応できず御迷惑をおかけする場合がありますが、ご了承ください。
 
6月26日(月)【2学年】校内壁新聞:横浜遠足特集と世界史発表
 光陵の校内を歩いてみると、美術や書道の芸術作品に加えて、さまざまな掲示物があります。今日は2学年のフロアを訪ねてみました。生徒が作ったさまざまな壁新聞が特集しているのは、先月に遠足で行った横浜の報告です。それに、世界史で学習したヘレニズム文化を紹介する壁新聞もありました。センスを生かして、伝えることができたかな?どうぞお楽しみください。



 
6月25日(日)【書道科】第56回 硬筆中央展覧会で10名が受賞!
 6月24日(土)・25日(日)、越谷市立桜井南小学校を会場に、平成29年度(第56回)硬筆中央展覧会が開催されました。例年、2日間で2万名近い来場者がある大会で、今年も会場には大勢の家族連れ等で大変な盛況ぶりでした。
 大宮光陵高校書道科からは、埼玉県教育委員会教育長賞を受賞した牛島さん(3年)をはじめ、10名の生徒が賞をいただきました。このような生徒諸君の活躍は、本校の誇りであり、喜びです。これからも、後輩諸君の目標となるよう、心と技を磨き、更なる向上心を持って精進してほしいと願っています。受賞者の皆さん、おめでとうございました。
           【本校生受賞者一覧】
 埼玉県教育委員会教育長賞       牛島 百合愛(3年)
 さいたま市教育委員会教育長賞 和知 百恵(3年)、藤原 優菜(1年)
 埼玉県書写書道教育連盟賞       門井 麗(2年)、高橋 奏帆(2年)、
                      池田 直基(2年)、後藤 夢介(1年)
 推 薦 賞                                  長岡 志歩(3年)
   特 選 賞                                     高橋 摩奈美(3年)、臼井 鈴(2年) 

小中学生のみなさん、大宮光陵高校の書道科で待っているよ!        
 
6月24日(土)【美術科】第1回体験入学会を開催
 本日、美術科では中学生対象の体験入学会を開催しました。素描(デッサン)のポイントを本校教諭からレクチャーした後、中学生の皆さんにまず鉛筆を削ることから始めてもらい、本日のモチーフ(色紙の上の紙コップ)を鉛筆一本でどれだけ描けるか、挑戦してもらいました。
 全員が集中して頑張ったデッサンの後には、本校教員およびアシスタントの美術科生徒たちが選んだ中学生の作品についてコメントを送る講評会が行われました。例えば、複数の光源の角度を意識した影の描き方や、画面上のモチーフの配置バランス、質感・素材感の出し方、色の相対的・絶対的な濃さや大きさ等について、アドバイスが送られました。中学生の皆さんは、たいへんよく頑張ってくれました。またその間に、お待ちいただいている保護者の方には、本校ギャラリーにて美術科の生徒作品の解説も行われました。美術科は、美術に関心のある皆さんの来校そして来春の入学を、お待ちしています。



 
6月23日(金)【学校評議員会・学校評価懇話会を開催】
 本日午後、大会議室にて平成29年度第1回学校評議員会・学校評価懇話会を開催いたしました。
 学校評議員会では、お集まりいただいた学校評議員の皆様に、校長や各主任からの報告をお聞きいただいた後、学校運営に関する御助言をいただきました。
 続いて開催した学校評価懇話会では、生徒会役員生徒と学校評議員の皆様との間で、①本校生のマナーと交通安全対策について、②地域の中の大宮光陵高校の在り方について、③本校(生徒)のよいところと課題点の再認識について、というテーマで意見交換をさせていただきました。「あいさつ運動」などを自主的に展開してきた生徒会役員の真摯で率直な意見表明に対し、学校評議員の皆様からはあたたかいお言葉と御助言をいただき、生徒たちにとって大変励みになりました。
 いただいた御助言等は、今後の学校運営に生かしてまいります。学校評議員の皆様、本日は誠にありがとうございました。
 
6月22日(木)【英語科】ALTの授業
 今日は、ALTの Lono 先生を紹介します。ハワイ出身の Lono 先生は、横綱級の迫力ある体格と、ギャップのある lovely な笑顔が人気の先生です。この日は、小林先生とのティームティーチングの授業で、1年生にネイティブ・スピーカーならではの発音指導・表現指導をしてくださいました。生徒の諸君も、だんだんと発音がよくなってきたようです。Everybody, do your best, OK?
 
6月21日(水)【生徒会】未成年者喫煙防止キャンペーンに参加しました。
 生徒会は昨日、未成年者喫煙防止キャンペーンに協力し、他校の生徒会とともに5校で、JR大宮駅の東口・西口の駅前でティッシュ配りの活動をしました。このような社会的な活動にも参加することで、生徒会は自分たちに出来ることをしっかり考え、実行しています。キャンペーンに御協力いただいた皆様、ありがとうございました。
 
6月20日(火)【書道科】紙漉き・表装実習 最終日
 今日は書道科の授業における紙漉きと表装の実習の最終日でした。特別非常勤講師の谷野先生と安藤先生から熟練の職人技を伝授していただき、生徒たちは一生懸命に取り組みました。日本の伝統の匠の技から、若い感性で何を感じ取ってくれたでしょうか。この国の文化を継承するのは、君たちです。
 谷野先生、安藤先生、御指導をありがとうございました。

 よいしょ、よいしょ!    はがすときは慎重に…       校長先生も挑戦!                             

   作業に集中…          まっすぐに…       手つきは職人さん?
 
6月19日(月)【音楽科】北関東甲信越音楽系高等学校演奏会に出演
 先週末の6月17日(土)、毎年恒例で、第7回目となる同演奏会が東邦音楽大学グランツザールを会場に催され、本校をはじめ県内外から7校の音楽科や音楽コースなどを有する高校の精鋭メンバーが演奏を披露しました。本校は生徒8人が出演し、クラリネット二重奏、アルトサキソフォンとマリンバ二重奏、ピアノ三重奏と3つのアンサンブルで挑みました。どの演奏も他校に勝るとも劣らない素晴らしい演奏でした。改めて本校音楽科のレベルの高さを感じました。今後の演奏が益々期待されます。

 
6月16日(金)【今日の光陵ギャラリー】~君はあのデザインを見たか~
 現在、芸術棟2階ニケ像前ギャラリーでは、美術科のデザインと素描が展示されています。センスを競うデザインの数々と、迫真の描写力で迫る素描を、どうぞご堪能ください。ここでは一部しか御紹介できませんが、本校にお越しの際は、是非お立ち寄りください。

 
6月15日(木)【吹奏楽部】野球部応援練習真っ盛り
 毎年この時期、吹奏楽部では野球部の応援のための練習が始まります。選手一人一人が全力を出せるよう、演奏はもちろんのこと、パフォーマンスにも熱がこもり、何度も何度も入念なチェックをしていました。野球部選手たちの活躍と吹奏楽部の応援が功を奏することを願っています。夏に向かって頑張りましょう!
 
6月14日(水)【今日の体育】バレーボール&バドミントン
 今日の3時間目、体育館では体育の授業でバレーボールとバドミントンをしている様子が見られました。得意な生徒も苦手な生徒も、仲良くプレーしつつ、だんだんと球筋が鋭くなっていきました。今日もいい汗、かいています!
 
6月13日(火)【進路指導】三者面談週間&大学別説明会スタート!
 本日13日から19日(月)まで、担任・生徒・保護者による三者面談と、大学の先生方や入試担当者をお招きしての大学別進路説明会の期間となっています。後者は、毎日、日替わりで2つずつの大学の関係者の方に御来校いただき、本校の視聴覚室と大会議室で大学説明をしてもらうもので、生徒・保護者とも参加可能になっています。卒業後のよりよき進路選択のため、保護者の皆様どうぞよろしくお願いいたします。
   【大学別説明会一覧】
6月13日 東洋大学・東京電機大学
6月14日 成城大学・武蔵大学
6月15日 共立女子大学・日本大学芸術学部
6月16日 獨協大学・文教大学
6月19日 駒澤大学・文教学院大学
 
6月13日(火)【生徒会】あいさつ運動、展開中!
 生徒会本部は、昨日より朝、正門に立って「あいさつ運動」を展開しています。これは生徒会長はじめ本部役員の発案・実践により展開しているもので、光陵生らしい爽やかな朝の挨拶で一日を気持ちよくスタートさせ、学校をより明るい雰囲気にしていこうとするものです。あいさつ運動は今週いっぱい続きます。皆さんも朝、お互いにあいさつを気持ちよく交わしましょう。「おはようございます!」

 
6月12日(月)前期教育実習 最終日
 本日で2~3週間にわたる前期教育実習は最終日を迎えました。生徒諸君は、一生懸命がんばって指導してくださる先輩方の姿から、何を感じ取り、何を学ぶことが出来たでしょうか。教えるということは、教わるということよりも、ずっと難しいものです。生徒諸君もいつかそのようなことを実感する立場に立つ日がくることでしょう。先輩方の流した汗に、敬意と感謝の気持ちを在校生諸君には持って欲しいと思います。教育実習生の皆さん、お疲れ様でした。

 
6月10日(土)【書道科】第68回特別講座を開催しました。
 6月10日(土)午後、本校視聴覚室にて、書道科の第68回特別講座が開催されました。講師は、日展理事で大東文化大学名誉教授の新井光風先生です。新井先生は、本校「習成館」に掲げられている看板の文字を揮毫していただいた先生です。本日は「書くことと考えることー書の本質の追究ー」という題で御講演いただき、その中で「造形性と精神性の調和」「書は生命の躍動を紙面に定着させるもの」「氣韻生動」「線の点状化現象と点の線状化現象による字形の変化」など、大切なことをたくさん教えていただきました。会場は書道科1~3年生全員及び卒業生らでぎっしり埋まり、質疑応答では「書に見られる生命感はどのようなものですか」など積極的な質問が生徒からありました。新井先生、誠にありがとうございました。
 
6月10日(土)「社会を明るくする運動」参加報告
 6月10日(土)本校にほど近い植水公民館に於いて、今年度も「社会を明るくする運動」植水地区集会の中で作文朗読会が行われ、地元の小中高校7校から計14人の児童・生徒がそれぞれの作文を発表しました。本校からは1年普通科の松尾君と外国語コースの眞坂さんがそれぞれ部活動や身近な体験を題材に、頑張って努力すればいつか必ず報われることや命の大切さについて発表してくれました。そして、主催の青少年育成さいたま市民会議植水地区会の皆様や地域の自治会長さんをはじめ、地元の皆様からお褒めのことばをいただきました。これからも地域に愛される光陵生を目指し、頑張りましょう。
 
6月9日(金)教育実習 研究授業10人が実施
 教育実習は、研究授業の開催がピークを迎えています。本日は10人の教育実習生が研究授業を公開しました。どの授業も、何度も練り直した授業案をもとに、大勢の教員が見守る中で、一生懸命に汗をかいて授業をしてくれました。先輩たちの真摯な姿は、後輩である生徒たちが見ています。実習期間もあと少し、最後までがんばってください。
 
6月8日(木)【1学年 総合的な学習の時間「教育実習生の話」】
 本日、1年生の総合的な学習の時間では、各クラスで「教育実習生の話」を聞く会が催されました。各クラスに2,3名ずつの実習生が入り、自身の高校生活や進路選択、現在の大学生活について話をしてくれました。年齢が近いこともあり、生徒たちは皆、真剣な眼差しで聞いていました。高校1年生の段階でどのような勉強をしていたか、志望校はどうやって決めたかなども詳細に話してくれた実習生もいて、生徒たちは聞き漏らすことのないよう非常に熱心にメモをとっていました。最後の質疑応答では積極的な質問がたくさん出て、たいへん内容の濃い時間になりました。
 
6月8日(木)【数学科】教育実習 研究授業を行いました。
 本日3時間目、数学科の教育実習生・石塚さん(津田塾大学・数学科)が研究授業を行いました。2年生普通科の数学Ⅱの「方程式・式と証明」の単元で、相加平均・相乗平均についてのわかりやすい説明に、生徒たちはうなづきながら集中して学習していました。リケジョ(理系女子)の先輩に感化された生徒は、どんどん質問して、後に続こう!
 
6月7日(水)【美術科】黒板アート甲子園 表彰式
 昨日6月6日、黒板アート甲子園を主催する日学株式会社の吉田社長御一行様が本校を来校され、第2回黒板アート甲子園の表彰状を社長直々に授与してくださいました。受賞した美術科の生徒たちは、吉田社長から賞状に副賞もいただき、照れながらも満面の笑み。大変励みになりますね。これからも、各部門の最優秀賞を目指して、頑張っていきましょう!吉田社長はじめ日学株式会社の皆様、誠にありがとうございました。
           【受賞者一覧】
特別課題の部【最優秀賞】 淵田紗葵・藤本恵里沙・若山莉菜子
メイン大会 【優秀賞】  半坂優衣・渡邉優美子・中田詩音
      【入賞】   工藤慎吾・城 啓純
      【日学社員賞】竹内友香・水野藍子・宮下未来美
   
 
6月6日(火)【音楽科】校内演奏会 第2弾!
 本日、先週に引き続き、15時50分から第2音楽室に於いて、第306回音楽科校内演奏会が行われました。本日も8人の生徒による演奏で、高度な音楽性を要求される難曲に、果敢にチャレンジするその直向きな姿に、会場から惜しみない拍手がそそがれるという感動的な演奏会でした。次回の開催は2学期となり、9月28日(木)です。

 
6月6日(火)【書道科】教育実習 研究授業 第2弾
 本日は、教育実習2つめの研究授業が1年書道科の「漢字の書」の授業で行われました。研究授業を行ったのは教育実習生の安部さん(大東文化大学書道学科)。「孟法師碑」という単元で、唐時代の書の特徴を押さえながら指導していただきました。 
 静まりかえった第2書道室。孟法師碑の端正で懐の深い書風について学び、間架結構法や用筆法に着目した観察から余白の効果を生かしつつ臨書する様子は、1年生とは思えない大人の雰囲気を醸し出していました。皆さん、褚遂良のように、重心が低く安定感と隷意のある字が書けましたでしょうか。書家としての皆さんの人生は、始まったばかりです。あせらず、たゆまず、頑張っていきましょう。
 
 
6月5日(月)第49回 生徒総会を開催しました。
 本日第7時間目、第49回生徒総会が開催されました。この日のために生徒会本部は連日大変な作業をこなして準備してきました。その甲斐あって、審議は滞りなく進み、万事予定通り審議・承認されました。賛同の意志を示す青い紙が一斉に上がり、その数が微妙な時にはホームルーム委員が数えて回って速やかに報告して議案の承認を確認する、という段取りに、生徒の生徒による生徒のための健全な自治の姿を見せてもらうことができました。生徒の皆さん、そして会長・副会長・議長・各委員長らをはじめとする生徒会本部の皆さん、光陵の歴史を着実に一歩進めたのは、皆さんです。おつかれさまでした!!
 
6月2日(金)【美術科】埼玉県美術展覧会に6名が入選!(テレビ放送あります)
 5/30(火)~6/21(水)の期間中、県立近代美術館(北浦和駅西口徒歩5分)にて、第67回埼玉県美術展覧会が開催されています。本校からは下記の皆さんが入選しています。入選、おめでとうございます!
  洋 画:井出さん、角田さん
  日本画:神山さん
  彫 刻:穴口さん、木津谷さん、若山さん
 入選者の皆さんのインタビューが、明日6月3日(土)朝8:30~9:00テレ玉「いまドキッ!埼玉」にて放映されます。どうぞ御覧ください。
 
6月2日(金)【書道科】教育実習 研究授業、開始!
 先月から始まっている教育実習。実習生のみなさんは、基本的に一人一回ずつ、研究授業を行います。今日はその先陣を切る形で、書道科の教育実習生・長谷川さん(東京学芸大学)の研究授業が、参観に来られた同大学教授で文部科学省教科調査官でもある加藤泰弘先生が見守られる中、行われました。
 「漢字仮名交じりの書」という科目で、「漢字と仮名の調和」という単元の「元永本古今集」を題材にした授業は、歴史的な背景や仮名文字の特徴等を確認した後、実際に元永本古今集を模して臨書を行いました。凛とした空気の中で一心に筆を運ぶ姿は、先生(実習生)も生徒も、流石です。とても内容の濃い学びができました。
 
6月1日(木)第32回 体 育 祭 開催しました!!
 本日は、明け方までの雨がきれいに晴れて、絶好のコンディションの下、第32回体育祭を開催することができました。生徒諸君は、各種目や応援パフォーマンスで練習の成果を遺憾なく発揮し、光る汗と共に迫力ある接戦や素晴らしい演技を見せてくれました。
 閉会式での大野校長先生の挨拶にもありましたとおり、3年生は、1・2年をよくリードし、素晴らしい体育祭にしてくれました。1・2年生もよく上級生についていき、光陵魂をよく引き継いでくれました。生徒のみんな、おつかれさま!!
 御来場いただきました保護者・関係者の皆様、生徒たちへのご声援を誠にありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。













 
 
6月1日(木)【速報】体育祭、実施します。
生徒諸君の願いが通じ、雨が上がりましたので、本日の体育祭は予定通り実施します。関係者の皆様、よろしくお願いいたします。
 
5月31日(水)体育祭予行を実施。明日、天気になあれ!
 本日は、体育祭予行を実施しました。各種目や応援パフォーマンスの自主練習に燃える生徒たちのボルテージは、最高潮に達しようとしています!明日の本番を前に、気がかりなのは、天気ですよね。生徒の皆さんは、念のため雨天時授業と両方の準備をして、晴れになるのを祈ってください!明日、天気になあれ!!



 
5月30日(火)【放送部】大宮南高校と合同練習会をしました。
 本日午後、本校視聴覚室にて、大宮光陵と大宮南高の両校の放送部合わせて22名が、アナウンスと朗読の合同練習会を行いました。ストップウォッチで時間を計りながら、わかりやすく聴きやすく、また時には臨場感をたっぷり込めて読み上げる口調には、「さすが放送部」の一言です。両校放送部は、NHKの大会(アナウンス部門と朗読部門)に向けて切磋琢磨しています。これからもお互いに、がんばりましょう!
 
5月30日(火)【音楽科】校内演奏会が行われました。
 本日15時50分から第2音楽室を会場に、今年度最初の音楽科校内演奏会が行われました。この演奏会は、音楽科の恒例行事で、長い歴史があり、今回で305回を数えます。そして、今年度はあと9回の演奏会を予定しています。8名の生徒による個性豊かな演奏が繰り広げられ、生徒はもちろんお越しになった保護者の皆様を魅了していました。次回の開催は6月6日(火)です。

 
5月30日(火)【教育実習】さらに7名が合流
 先週から始まっている前期教育実習。あらたに2週間コースの7名が加わり、19名になりました。その一人、阿部萌子さん(東京芸術大学音楽学部器楽科4年)は、さっそく放課後の校内演奏会で専門のファゴットをゲスト演奏してくれました。
 在校生諸君、せっかくの機会です。先輩方にいろいろ聞いて、学びましょう!
 
5月29日(月)【埼玉県教育委員会】高校教育指導課訪問を受けました。
 本日午後、埼玉県教育委員会の高校教育指導課からの学校訪問を受け、来校された指導主事の方々に本校の授業を視察していただきました。
 「授業で勝負、授業が勝負」。大宮光陵高校の教員がいつも心がけている全力投球の授業を御覧いただき、視察団の方々からは「とても面白い、印象と記憶に残る授業でした」「生徒の力を引き出す取組でしたね」等々、お褒めの言葉をいただきました。放課後の懇話会では、「主体的・対話的で深い学びとは・・・」「指導と評価の一体化に向けて・・・」等々、よりよい学習指導のための意見交換が訪問者と授業者の間で行われました。これからも光陵は、生徒諸君が目を見開き、才能を伸ばすような授業を目指して、邁進していきます。生徒諸君、先生たちと一緒に、頑張っていこう!


 
5月26日(金)【遠足】各学年とも無事に実施、解散しました。
 本日はあいにくの雨模様となりましたが、各学年とも無事にそれぞれの学年行事(遠足)を実施し、夕方に無事に集合・点呼・解散しましたので、お知らせいたします。
    <解散場所等>
1学年 さいたま新都心駅 17:30頃解散
2学年 横浜市・桜木町駅 16:00前解散
3学年 東京ディズニーシー 16:00前解散
 
5月25日(木)【音楽科】横山幸雄先生の特別講座を開催しました。
 本校特別客員講師を務めていただいている世界的ピアニストの横山幸雄先生による平成29年度第1回特別講座が、本日午後、本校第二音楽室で開催され、多くの生徒が見つめる中、代表生徒が公開レッスンで御指導いただきました。生徒にとって貴重な体験になったことでしょう。横山先生、ありがとうございました。
 
5月24日(水)体育祭に向けた自主練習、盛り上がっています!
 今日の昼休みには、体育祭に向けて各HR・団体が、応援パフォーマンスや大縄跳び等の自主練習に盛り上がる様子が、中庭等、校内のそこかしこで見られました。
 早くも初夏を思わせる日差しの下、生徒だけでの自主練習に燃える姿は、まぶしい光景でした。みんな、負けるな~!!




 
5月23日(火)教育実習がスタートしました。
 本日より本年度教育実習(前期3週間コース)がスタートしました。12人の実習生はいずれも本校を卒業したフレッシュな大学生。後輩たちのために、若い力で思いっきり頑張っていただきましょう。生徒諸君は、ぜひいろいろな質問をしてくださいね。よろしくお願いします!

 
5月22日(月)体育祭まで、あと10日!
 中間考査が終わったばかりですが、体育祭(6月1日)まで、あと10日となりました。生徒の体育委員会は早速始動しています。目玉はやっぱり・・・100m決勝?ムカデ競争?サスケ?綱引き?各種リレー?みんなでジャンプ?二人三脚パン食い競争?それともやっぱり、団対抗応援パフォーマンス!?
 みんな、今年も、燃えるぞ~!!
 
5月22日(月)中間考査、終了!
本日、中間考査が終了しました。生徒諸君、おつかれさまでした!
早くも初夏のような快晴の下、各部は一斉に部活動を再開しました。来週には体育祭も予定されています。校内には、生徒の活き活きとした歓声が数日ぶりにこだまする今日の光陵です。復習も忘れずに、ね。
 
5月20日(土)【振興会総会】
 本日20日(土)は、音楽科と美術科の振興会総会がそれぞれ開催されました。これで、音楽科・美術科・書道科の各振興会の役員会及び総会をすべて開くことができました。ご参会・ご協力いただきました皆様に、深く御礼申し上げます。今年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。
 
5月19日(金)【地理歴史科 壁新聞】
 今日は、1階社会科室の廊下窓に掲示されている壁新聞を御紹介します。これは、3年地理Bのテーマ学習で調査・研究したことを発表したものです。高校生らしい感性で、世界への知的好奇心を限られたスペースにきれいなイラスト等とともにまとめているのは、さすが光陵の3年地理選択者。センスの光る壁新聞を、校内にお立ち寄りの際はぜひ足を止めて御覧ください。

 
5月18日(木)【1学年・進路】1年保護者向け進路説明会を開催
 本日午後、ルミナスホールにて、1学年保護者対象の進路説明会を開催しました。大野校長・佐藤学年主任の挨拶に続いて、進路指導主事の吉村教諭から「最近の大学受験の動向と1年生の勉強方法について」、また教務主任の対馬教諭から「2年次からのコース選択について」という題でお話がありました。質疑応答でも活発なご発言をいただき、保護者の皆様の進路意識の高さに敬服いたしました。「進路資料室は親でも訪れてよいのですか?」という質問に、吉村教諭の回答は「大歓迎です!」。生徒諸君の将来のために、学校と御家庭とが、手を取り合って前を向いていきましょう! 御来校いただきました皆様、誠にありがとうございました。
 
5月18日(木)教員情報研修会を開催しました。
 生徒諸君が中間考査中の本日、先生たちも勉強です。今日は情報管理部主催の校内教員研修会。コンピュータとホームページの作り方について、情報科の細田教諭を講師に、皆で学び合いました。生徒諸君も頑張っている中、先生たちも頑張ります!
 
5月18日(木)~22日(月)中間考査期間です。
18日(木)から中間考査です。生徒諸君は、自分の力を高め発揮する機会だと思って、精一杯頑張ってください。体調を整えることも大事ですので、生活のリズムは崩さないでベストを尽くすことも大切ですよ。
保護者の皆様におかれましては、御家庭でも試験勉強の様子をあたたかく見守ってくださいますようよろしくお願い申し上げます。
※中間考査期間中は、学食の営業はありませんので、ご注意ください。
 
5月16日(火)【美術科2年作品展】校内2階ギャラリーで開催中!
 現在、本校特別教室棟2階のギャラリーでは、美術科2年作品展を開催中です。本校にお立ち寄りの際は、是非御覧ください。
 【素描】この実写に迫る素描に、光陵生の才能を感じてください!



 【光陵祭の門のデザイン】どれが、実際に造られることになるでしょうか?


 
5月15日(月)【3学年・進路指導】大学一般入試説明会を開催
 3学年・進路指導部では、12日(金)の大学推薦入試説明会に続いて、15日(月)に大学一般入試説明会を開催しました。体育館に集合した全3年生に、進路指導主事の吉村教諭からの厳しくも思いやりに満ちた説明が、今日も行われました。日に日につのる受験モードに、3年生諸君の顔つきも心なしか真剣味を帯びてりりしくなってきたようです。一日一日を大切にして、頑張るのみ、ですね。3年生諸君、応援しています!
 
5月15日(月)【弓道部】湯淺公輔選手が国体県代表に選出!
 昨日の国民体育大会(弓道)最終予選で、弓道部3年の湯淺公輔選手が本年度の国体埼玉県代表に選出されました。湯淺選手をはじめとする弓道部員たちが日々の鍛錬により伝統ある弓道部の歴史を新たに紡いでくれていることは、誠に喜ばしく、その努力の成果を称えたいと思います。部活動を支えてくださっている保護者・PTA・後援会の皆様に御報告申し上げますとともに、今後とも一層の応援をよろしくお願いいたします。
 
5月13日(土)【芸術各科 振興会】役員会/総会を開催
 本日は、芸術各科の振興会の皆様にお集まりいただき、書道科振興会の総会、音楽科振興会の役員会、美術科振興会の役員会がそれぞれ開催されました。振興会の皆様の御支援のおかげで大宮光陵の芸術教育は支えられております。あいにくの雨でしたが、お集まりいただきました皆様、ご審議を誠に有り難うございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

(書道科振興会総会 習成館にて)

(音楽科振興会役員会 鑑賞室にて)

(美術科振興会役員会 大会議室にて)
 
5月12日(金)【3学年・進路指導】推薦入試説明会を開催
 本日放課後、3学年と進路指導部は、希望者対象の推薦入試説明会をルミナスホールで開催しました。大学・短大の推薦入試の現状・推薦条件等と留意点・注意点などについて、進路指導主事の吉村教諭から、愛情のこもった厳しく現実的なお話がたっぷり1時間ありました。
 この春に担任として卒業生を出したばかりの吉村先生の話の迫力に、会場を埋め尽くした生徒たちの表情は真剣そのもの。18歳になる3年生諸君、自分の将来は自分で責任をもって切り拓いていこう。光陵の先生方は、真剣に頑張る諸君を、全力でサポートします。
 
5月12日(金)【日台友好親善訪問】保護者説明会を開催
本日午後、平成29年度 日台友好親善訪問の保護者説明会を視聴覚室で開催しました。この事業は、毎年7月に書道科を中心とする訪問団を台湾(又は中国)に派遣し、書に関する研修・交流を通して、グローバル時代に対応する文化・教養と国際感覚を身につけることを目的としています。事前研修も含め、しっかりと準備をして充実した訪問になるよう、参加する生徒は意識を高く持っていきましょう。御家庭での御協力もよろしくお願いします。御参加いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。
 
5月12日(金)【生徒会】光陵祭代表者会議&新役員認証式を開催
 今年度も、生徒会は活発に活動を始めています。
 本日の昼休みには、大会議室で、早くも光陵祭(9月8日・9日)の参加予定団体代表者会議を開催。奥田会長を始め生徒会役員から各部活動や委員会等の代表者に参加規定等に関する説明があり、質疑応答が行われました。
 一方、同じ昼休みに、校長室では新役員となった1年生への認証式が行われ、大野校長から一人一人に生徒会役員としての認証が授与されるとともに、激励の言葉がかけられました。
 これからも、生徒会をはじめ各HR・各部・各委員会等、光陵生みんなで大宮光陵高校を盛り上げ、よりよい学校にしていきましょう!

 
 
5月11日(木)中間考査一週間前です。
中間考査一週間前となりました。1年生にとっては最初の考査。スタートダッシュを目指して、全力で自分の力を試してみましょう。2年生にとっては、高校中盤の、学力を蓄積する上で大事な学習時期、くれぐれも中だるみにならないようにしましょう。そして3年生にとっては進路にも影響してくる重要な考査になります。後悔のないよう、ベストを尽くしましょう。各教科・科目とも計画的に学習を進め、しっかりと準備して臨みましょう!
 
5月10日(水)【美術科】校外制作で上野動物園に行きました。
 美術科は、恒例の上野動物園での校外制作を行いました。時折小雨の降るあいにくの天気でしたが、学年ごとの課題に熱心に取り組みました。この成果については、後日校内展示する予定です。どのような作品に結実するか、楽しみですね!


 
5月9日(火)【書道科】紙漉きの授業を行いました。
本日、書道科では習成館にて特別非常勤講師の谷野先生による紙透きの授業が行われました。学校にあるのは極めて珍しいと言われる紙漉きの設備を使って、生徒たちは自分たちの手で「こうぞ」から和紙を作ってみて、「紙を作るのはこんなに大変だったんだ」「これからは紙を大切に使おうと思いました」と感想を述べていました。
書道科では、これからも伝統を大切に学ぶ学習を展開していきます。

 
5月9日(火)【美術科】黒板アート甲子園で今年も最優秀賞を受賞!!
第2回日学・黒板アート甲子園の結果が発表され、本校美術科生は昨年度の第1回に引き続き、最優秀賞を含む各賞を受賞しました。大宮そごうでも実演した黒板アートは、大宮光陵高校美術科の新たな伝統と成りつつあります。皆様どうぞ御覧ください。
【特別課題の部】最優秀賞 3年7組 藤本恵里沙・淵田紗葵・若山莉菜子


【メイン大会】優秀賞 3年7組 半坂優衣・中田詩音・渡辺優美子


【メイン大会】入賞 2年8組 城 啓純・工藤慎吾

(総応募作品数:153点、総応募学校数:88校、総応募生徒数:753人)
 
5月8日(月)【英語】Long time no see!(久しぶり!)
今日は1年生のコミュニケーション英語Ⅰの授業を御報告します。会社員から転身された田崎教諭は、前職ではフェアトレード商品を扱っていたという国際派。次々と繰り出す英語に、生徒たちも英語で考え、発言することを求められます。GW明けのこの日の挨拶は、"Long time no see!"(久しぶり!)で始まりました。対話を通じて進む授業に、生徒諸君は忙しそうながらも、楽しそうです。挙手して発言し、"Good job!"(よくできたね)と言ってもらえたあなた、そうです、Good job!!です。みんな、これからも、楽しく英語を身につけていきましょう!
 
【弓道部】県高校遠的選手権で湯淺選手が 優勝、菅村選手が7位!
   5月7日(日)に開催されました第21回埼玉県高等学校遠的選手権大会で、本校弓道部員が優勝を含む下記の成績を収めました。
  男子 優勝 3年 湯淺 公輔 選手
  女子 7位 3年 菅村 優希 選手
全県の強豪がひしめく中で、大宮光陵高校弓道部の矜持を示してくれた素晴らしい結果です。両選手ならびに日頃の鍛錬を共にしている弓道部員諸君に心から拍手を送りたいと思います。伝統ある弓道部の先輩方、現役生も立派に頑張っています!
保護者の皆様をはじめ応援してくださいました皆様、誠にありがとうございました。今後とも応援のほど、よろしくお願いします!
 
5月6日(土)PTA・後援会 総会を開催しました。
 本日午後、本校視聴覚室におきまして、平成29年度PTA・後援会総会を開催しました。平成28年度の事業報告・決算報告、平成29年度の役員(案)、事業計画(案)、予算(案)等がすべて滞りなく承認されました。平成28年度の役員の皆様、お世話になりましてたいへん有り難うございました。そして平成29年度新役員の皆様、今年度の諸事業でお世話になりますが、どうぞよろしくお願いいたします。
御参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。




 
【大宮そごう で本校生徒作品展示中です】
現在、大宮そごうの各階及び3階連絡通路で、「未来のスターを探せ!」と題して大宮光陵高校 美術科・書道科の生徒の作品が展示されています。皆様、どうぞ御来場の上、御覧いただければ幸いです。(5月9日まで)





   【美術科 生徒作品展示場所】
  1F,2F,3F,4F,6F,7F,9F
 【書道科 生徒作品展示場所】
  3F連絡通路(BICカメラとの間の連絡通路)
 
【運動部 各部活動】GWもいい汗を流しています!
好天に恵まれているGW中、各部活は練習に試合にと、さわやかな汗を流して頑張っています。大会めざしてがんばりますので、応援よろしくお願いします!




(上からテニス部・バドミントン部・バレー部・卓球部の練習光景 5月5日)
 
5月1日(月)奨学金説明会を開催しました。
本日と明日の放課後、3年生を対象に、日本学生支援機構の予約奨学金の説明会を開催しています。卒業後の進路を考える上で、経済的なことも計画的に考える必要があります。御家庭でも是非話題にしていただけますよう、保護者の皆様よろしくお願いいたします。

 
4月30日(日)書道科振興会の役員会を開催しました。
本日は、習成館にて書道科振興会の役員会を開催しました。二週間後の書道科振興会総会に向けて、平成28年度の事業報告や決算報告、平成29年度の役員案や事業計画案、予算案等について確認がなされました。日曜日にもかかわらず御参加いただきました役員の皆様、ありがとうございました。本年度もどうぞよろしくお願いいたします。

5月には、下記のようにPTA・後援会・振興会関係の行事が多数予定されています。ご関係の皆様、たいへんお世話になりますが何卒よろしくお願い申し上げます。

          記
5月 6日(土)PTA後援会総会・歓送迎会
5月12日(金)県高P連 南部地区総会
5月13日(土)書道科振興会 総会
        美術科振興会 役員会
        音楽科振興会 役員会
5月20日(土)美術科振興会 総会
        音楽科振興会 総会
 
4月28日(金)離任式を行いました
本日の7時間目は、離任式でした。昨年度をもって本校から異動され、現在は別の高校で勤務されている3名の先生方が久しぶりにお見えになり、全校生徒に最後のお話しをしてくださいました。
大須賀先生からは、「勇気を持って行動しよう」というお話をいただきました。自分で決断し、そのことに責任を持って行動していくことの大切さ、そして十年後を考えて生きるということについてのお話でした。高久先生からは、1.明日からの皆勤賞を目指そう 2.挨拶をきちんとして人間関係を築ける人になろう 3.「気がつく」ことのできる人を目指そう 4.困っている人がいたら手をさしのべることで、自分がしてもらってきたことに対する感謝の気持ちを示そう というお話をいただきました。澤田先生からは、大宮光陵高校を離れて、光陵生たちのよさをあらためて再認識しました、というお話をいただきました。どのお話からも、光陵生に対するとてもあたたかいお気持ちをいただき、懐かしさと共に大きな激励を受け止めた生徒諸君も多かったことでしょう。生徒代表の奥田生徒会長からは、「先生方の優しさを忘れず、これからも歩んでいきます」という挨拶がありました。その言葉のとおり、先生方の教えを胸に、みんなで光陵生活をしっかりとがんばっていきましょう。

 
4月27日(木)【進路指導】各教科の補講、始まります!
充実した進路指導を追究する大宮光陵は、補講も充実しています。2・3年生を対象とした講座(一部の講座は1年生から受講できます)を中心に、1学期は16講座を開講しています。将来に向かって頑張る生徒諸君を、光陵の教師陣は全力でサポートします。得意科目を伸ばすもよし、苦手科目を克服するもよし。学生の本分である勉強に、精一杯、がんばっていきましょう!

 
4月26日(水)「からだ測定」を実施しました。
本日は、新体力テストと身体測定を兼ねた「からだ測定」の日。朝から生徒たちは、各種目等の測定場所を回りながら、自分の体力・身体の状態を確認しました。何をするのにもまず身体が大事です。これからも体力・健康の増進に努めていきましょう。

 【新体力テスト項目】50m走、ボール投げ、反復横跳び、握力測定、
           上体起こし、長座体前屈、立ち幅跳び
 【身体測定項目】身長・体重・視力・聴力
 
4月26日(水)大宮そごう で美術科・書道科の作品の展示が始まります。
本日より5月9日まで、大宮そごうにて、本校美術科・書道科の生徒の作品が展示されます。生徒たちの力作を御覧いただけますよう、皆様どうぞお立ち寄りください。
 【美術科 生徒作品展示場所】
  1F,2F,3F,4F,6F,7F,9F
 【書道科 生徒作品展示場所】
  3F連絡通路(BICカメラとの間の連絡通路)
 
4月25日(火)女子テニス部、県大会に出場!
女子テニス部が学校総体地区予選で個人・団体共に県大会に出場を決めました!詳しくは部活動のページを御覧ください。(上のバーの「学校生活」から「部活動」にお入りください。)各部活とも、春の大会でがんばっています。今後ともご声援をよろしくお願いします!
 
4月24日(月)PTA・後援会 第1回理事会を開催しました。
 本日は、PTA・後援会第1回理事会を開催し、多くの保護者の皆様に御来校いただきました。新旧の理事・役員の皆様が揃ったこの日、多くの皆様から、「子供を卒業させたけれど、大宮光陵に通わせてよかったです」とか「念願の大宮光陵高校に入学できたので、親子でめいっぱい楽しもうとPTAに入りました」という声をたくさん聞かせていただき、教職員一同、感激いたしました。
 平成28年度理事・役員の皆様、本当にお世話になりまして、誠にありがとうございました。心より御礼申し上げます。そして平成29年度理事・役員の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。袖振り合うも多生の縁と申しますが、お子様同士が大宮光陵高校に共に通い、親同士・教員も含め大人同士も知り合う機会に恵まれましたのも、何かの御縁。皆様とともに、子供たちの成長を第一に思いつつ、大宮光陵高校で親子共によい思い出を作っていただけますよう、関係者一同、誠心誠意がんばってまいりたいと存じます。
PTA・後援会の総会は、5月6日(土)15:00~本校視聴覚室にて開催いたします。皆様、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 
4月21日(金)3学年保護者会を開催しました。
本日午後、3学年保護者会を開催しました。ルミナスホールで行われた全体会には179名の保護者の皆様にお集まりいただき、その後は各教室でのクラス保護者会となりました。全体会は大野校長の挨拶に始まり、学年主任の佐中教諭、進路指導主事の吉村教諭、進路指導担当の池垣教諭、生活指導担当の門村教諭から、それぞれ説明がありました。これから本格化する大学受験の時期を前に、気の引き締まるシビアな説明もあったかと思われますが、「受験は団体戦。一緒になって全力で頑張る雰囲気を作っていきましょう」「御家庭と学校とが力を合わせて受験生である御子様を支えてまいりましょう」というメッセージに、うなずきながらお聞きいただいた保護者の皆様、ありがとうございました。1年後に共に笑顔で春を迎えるために、高校最後の1年間、どうぞよろしくお願いいたします。
 
4月20日(木)心も清める清掃活動
本日は、清掃活動の様子をレポートします。日本の学校教育に清掃活動があることは海外で高い評価を受けており、しばしば外国からの教育視察団が驚きと賞賛をもって報告しています。光陵生も、自分たちの環境は自分たちで毎日きれいにします。そのことを通じて自らを律し、心もきれいにしてくれるのでしょう。「うつくしきもの(※)」とは「心が美しき者」なのかもしれませんね。
(※)大宮光陵高校校歌にある言葉です。
 
【学食だより】プチ・デザート、サービス中!
ルミナスホール1階の学食では、4月中、全ランチメニューにプチ・デザートをもれなくサービスしています。新入生でまだ学食に来ていない人、お待ちしています!
 
4月19日(水)【外国語コース】使える英語力、鍛えています!
本日の外国語コース(2年7組)の英語の授業(竹村教諭)の様子を紹介します。さすがは外国語コース、先生から次々に出される英語の指示・説明に戸惑う様子もなく、さまざまな英語活動を4技能(話す・聞く・読む・書く)を駆使して展開していきました。
まず小テスト形式で語句・表現を確認した後、教科書の朗読では時間を計って読んだりCDのネイティブの音声に声を重ねたり、と多様な読み方を意識します。今日のテキストの内容はpictogram(絵文字、標識)なので、応用活動として海外等の珍しい交通標識を英語で説明する活動をペアワークで行いました。自分で説明する表現を英作文した上で、相手にわかりやすく口頭で説明し、そのわかりやすさを相互に評価しました。グローバル時代の将来を担う生徒たち、日々、実践力を伸ばしています!
 
4月18日(火)【体育】光陵生、走っています!
ポカポカ陽気の今日この頃。体育の授業は、男女とも各学年、長距離走です。学校近くのコースを元気に走って、体力向上に努めています!
 

4月17日(月)1年生の授業風景より
1年生にとって待ちに待った(?)高校の授業。さっそく始まっています。今日は、国語(三木教諭)、英語(宍戸教諭)、数学(古澤教諭)の授業の様子を御紹介します。三木先生の国語の授業では、生徒一人一人が自分のお薦めの本を紹介していきました。「朝読書」で読む本の参考になりますね。宍戸先生の英語の授業では、SVOCを用いた英語の文型について学習・確認をしました。古澤先生の数学の授業では、整式の単元で、単項式・多項式について勉強しました。いずれも、これからの高校の授業で学ぶことの大切な基礎となるものです。皆さん、予習・復習、しっかり頑張っていきましょう!


 
4月14日(金)生徒会の各専門委員会、始動!
 本日放課後、生徒会の各専門委員会が活動を開始しました。各委員会では、委員長・副委員長の選出や、今年度の活動方針の策定など、さっそく年間を見通した活動を開始。光陵生の光陵生による光陵生のための生徒自治活動(Government of the students, by the students, for the students of Omiya Koryo High School)が、29年度も順調にスタートしました。みんなの手で、今年度も大宮光陵高校を、魅力と活力のある学校にしていきましょう!

【専門委員会】HR委員会、生活委員会、体育委員会、保健委員会、
       図書委員会、美化委員会、広報委員会、国際理解委員会、
       評議委員会、選挙管理委員会、光陵祭実行委員会
 
4月13日(木)総合的学習の時間 本格的に授業が始まります。
6時間目、総合的学習の時間では、3年生は「進路講演会」で、外部講師の方から2017年度入試概況などのお話を伺いました。大学受験のリアルな話に、新3年生はメモを取りながら真剣な表情で聞き入っていました。みんな、今日から、頑張りましょう!

新1・2年生は本格的に授業が始まる前に新しいクラスの仲間たちと親睦を深める時間を持つことができました。本日のベストショットは、桜がまだ残る鴨川沿いで、ALTの先生を交えて撮ったクラス集合写真です。大宮光陵高校の校歌は「光をにない 光に満ちて いのちの春に めぐりあう日よ」と始まります。この校歌のように光に満ちたいのちの春の一日。めぐりあったよき仲間と触れ合う絆と刺激が、大きな成長につながりますように。
 
4月12日(水)新入生オリ2日目 & 芸術各科では対面式
本日は新入生オリエンテーション2日目。引き続き、校内を案内されたり説明を受けたりしている新入生の姿が見られました。放課後には音楽科・美術科・書道科の3科がそれぞれ対面式を開催。同じ学科内での先輩後輩の友好の輪をつなげました。2・3年生の皆さん、かわいい後輩たちを、よろしくお願いしますね。

左から、音楽科、美術科、書道科の対面式。
 
4月12日(水)春恒例のバス乗車マナー指導を始めました(大宮駅西口バスターミナル)
新入生の通学が始まったこの時期、教職員とPTAは大宮駅西口のバスターミナルでバス乗車マナー指導を行っています。バスでの通学は初めてという新入生も、きちんと1列に並んで乗車していきました。これからも、マナーのよい光陵生でいましょう。マナー指導は明日も行います。PTAの皆様、御協力ありがとうございます。
 
4月11日(火)新入生オリエンテーション、スタート!
今日は、課題テストが行われた一方、午後には新入生対象のオリエンテーションがスタートしました。体育館に集合した1年生を前に、今日は各運動部・文化部による部活動紹介がありました。既に入部する部活を決めた1年生もいれば、迷っている1年生もいることでしょう。どの部に入部するかによって高校生活は大きく異なってきます。自分のやりたいことをよく考えて、決断しましょう。高校生活の、第一歩です!

 
4月10日(月)【午後】第32回入学式を挙行しました。
前日までの雨も晴れ上がり、今日は満開の桜の下で、第32回入学式を挙行することができました。新入生の皆さん、保護者の皆様、御入学おめでとうございます。

【大野校長の式辞より一部抜粋】
「高校三年間は、人間的に大きく成長する時期でもあります。よき友、よき師に巡り会い、自らの生き方在り方を真剣に考える時期です。また、将来の進路を選択する場でもあり、志を立て、将来の目標に向けて努力することが求められてきます。
 高校は、入学し卒業することに意義があるのではなく、どのように三年間を過ごすかがとても大切です。自己発見と個性伸長の場、自己啓発と人間形成の時期であるととらえ、挑戦する意欲を持ち続け、積極的に行動し、充実した高校生活を送ってほしいと思います。
 大宮光陵高校の生徒となった今、本校を志望した動機や目的を今一度再確認し、三年間をどのように過ごすか決意を新たにしてください。校名の「光陵」は「光あふれる希望に満ちた丘の学園」を意味します。入学後は学習活動や部活動、学校行事や生徒会活動に打ち込み、皆さん一人一人が光り輝くことを期待しています。」

 新入生366名全員の名前が新担任によって呼名された後、新入生代表として音楽科の東島さんが「新入生誓いの言葉」を述べ、初々しくも力強い抱負を語ってくれました。そのしっかりとした口調には教員団も感心しきりでした。
 式後、学年主任の佐藤義明教諭をはじめとする新1年の担任団が紹介されました。その挨拶にあったように、若手からベテランまでバランスよくそろった、多様な長所を自慢とする担任団です。生徒一人一人を大事に思う気持ちでは、誰にも負けません。新入生の皆さん、保護者の皆様、3年間、どうぞよろしくお願いします。今日から一緒にがんばって、素晴らしく実りある高校生活にしていきましょう!
 

4月10日(月)【午前】新年度、スタート!! 着任式、始業式、イタリア研修報告会、表彰式を開催しました。
今日は、新年度のスタートの日です。まず午前、2・3年は着任式、始業式、イタリア研修報告会、表彰式が行われました。
着任式では、この4月に着任した教職員の紹介がありました。生徒諸君との初対面です。代表して千田教頭から「一緒に大宮光陵高校をさらによくしていきましょう」との言葉がありました。


始業式では、大野校長より、次のお話がありました。
【始業式・大野校長挨拶の要旨抜粋】
「春になると、冬を越すために日本にやってきていた渡り鳥が、シベリアへと帰っていきます。いくつもの山を越え、果てしない海を渡り、命がけで帰って行きます。今日は渡り鳥の「雁」の群れについて話します。雁は、V字型の編隊を組んで、群れを作って飛んでいきます。仲間とV字型の編隊で飛ぶほうが、1羽で飛ぶよりも、空気抵抗や上昇気流の関係で7割も遠くまで飛べるそうです。群れの1羽が病気やけがで脱落すると、2羽の雁が付き添って地上に降りてきます。こうしなければ生き延びていけないことを本能でわかっているのです。(中略)人間も同じです。同じ志を持ち、同じ目標を持つ仲間がいると、信じられないくらいのパワーを発揮することができます。今日から新学年、新しいクラスのスタートです。V字編隊で7割遠くまで飛ぶ雁のように、チームワークでお互い助け合い、協調して、飛躍しましょう。」

表彰式では、高校生弓道大会と春季市民剣道大会で優秀な成績を収めた弓道部と剣道部が表彰を受けました。どちらの部も、団体戦では見事、個人戦を上回る2位に輝きました。なんだか、校長先生のお話と重なるところがあるように感じられますね。チームワーク、素晴らしいです!


イタリア研修報告会では、3月にローマ・フィレンツェで研修を行った美術科訪欧団を代表して3年生の河田さんが研修報告をしました。その原文の一部をご紹介します。

【美術科・河田さんのイタリア研修報告より抜粋】
「・・・ヴァチカン市国のシスティーナ礼拝堂に描かれた「最後の審判」。ルネサンスの三大巨匠のひとり、ミケランジェロが描いたこのフレスコ画は高さが13mあり、礼拝堂に足を踏み入れた瞬間、その画面の大きさと天井の高さ、描かれた人物の迫力に思わず息をのみました。この「最後の審判」と、同じ礼拝堂の天井に描かれた「天地創造」を含め、様々な名画や彫刻が「人の手によってつくられている」という事実に、純粋な感動を抱くとともに、本物に触れても、その事実を信じることのできない、恐怖に近い「驚き」が沸き起こりました。(中略)私が今回のイタリア研修で学んだことは、何より「古典から学ぶ大切さ」です。本物の美術に触れ、現代までの美術の発展に貢献してきた芸術家たちの情熱や息遣いを直接体感できたことによって、自身の作品のためにあらゆる知識や技術を吸収したい、という意欲が生まれたと同時に、そのような意欲を持ち、努力を惜しまないことの大切さに改めて気づかされました。(中略)今回の大変貴重な経験を作品制作に活かすことで、感謝をカタチにしていきたいと思っています。本当にありがとうございました。」


たいへん充実した研修となったようで、教職員一同、本当にうれしく思いました。
皆さんの今後の活躍が楽しみです。
 
光陵の桜、満開です!
現在、大宮光陵高校内及び近辺(鴨川周辺等)の桜は満開です。大宮光陵高校は、窓の外の満開の桜に囲まれて、新入生の入学をお待ちしています。2・3年生の皆さんも、もうすぐ新学年。それぞれ、いいスタートを切れるようにしたいですね。始業式・入学式にお会いできることを、大宮光陵高校教職員一同、楽しみにしています。
 
【速報】美術科イタリア研修派遣団、無事に帰国しました。
本日3月30日、イタリアのローマ・フィレンツェを訪れていた美術科の研修派遣団は、全員無事に帰国しました。御支援・御心配をしていただいた皆様、誠にありがとうございました。大宮光陵高校教職員一同、心より御礼申し上げます。
 
【部活動】春爛漫、各部とも熱く活動中!
春休みに入り、大宮光陵の部活動は各部とも、活発に活動しています。練習はもちろん、遠征に出ている部や合宿している部もあります。この日はバドミントン部が合宿中。卒業生も練習に協力しにきてくれて、夜になっても体育館全面を使って強烈なスマッシュの応酬を見せてくれました。スポーツでも、光陵魂は受け継がれています。
 
【美術科・黒板アート】完成!大宮そごうで除幕式が開催されました。
3月27日(月)は大宮そごうの開店30周年の日でした。それに合わせて光陵の美術科が作成してきた黒板アートの除幕式が行われました。春の桜と大宮の発展を鳥瞰したデザインは、作成段階から見物されるお客様から感心していただいていました。展示は4月4日まで。皆様、是非ご自身の目で御覧ください。(大宮そごう2階入り口にて)


(除幕式の様子はこの日のテレ玉のニュース番組でも報道されました。)
 
【桜・開花宣言  於 光陵】
3月25日(土)、大宮光陵高校の敷地内の桜が開花しました。まだちらほらと数える程度ですが、まもなく満開の花を咲かせてくれることでしょう。春は、再出発の季節。皆様、素敵な春をお迎えください。
 
【美術科・黒板アート】3月26日(日)まで 大宮そごうで作成実演中です。
地元の大宮そごう開店30周年記念行事で御依頼をいただき、大宮光陵高校美術科は現在、大宮そごう2階デッキ入り口にて、黒板アートを作成しています。皆様、どうぞお立ち寄りください。
  作 成:26日(日)まで
  除幕式:27日(月)9:40~
  展 示:4月4日(火)まで

(※写真の作品はまだ未完成です。)
 

 
















 
PDFファイルを閲覧するにはAdobe Readerが必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。

Adobe Reader DCを
ダウンロード