埼玉県立大宮光陵高等学校  since1986 
   普通科  外国語コース  美術科 音楽科 書道科←ここを押してください。
〒331-0057 埼玉県さいたま市西区中野林145番地  TEL 048-622-1277 FAX 048-620-1901
アクセスしていただきありがとうございます。 今年開校32年目を迎えました。本校の様々な魅力をたくさん発信していきます。本校のホームページをどうぞよろしくお願いいたします。

 


児童生徒書道展

ご応募ありがとうございました。

 

メニュー

学科紹介学校概要学校生活進路指導総合芸術活動国際交流学校説明会高校入試事務室からのお知らせ

H29体験入学・学校説明会

普通科
普通科外国語コース

第3回 11月25日(土)
第4回  1月13日(土)

音楽科
説明会2 9月30日(土)
説明会3 12月2日(土)


美術科
説明会1 10月14日(土)
説明会2 11月11日(土)

書道科
説明会2 9月24日(日)
説明会3 12月2日(土)

詳細は各科の学校説明会
ページをご覧ください。
体験入部はこちらから

 
H27.09.04~646305
国際交流

 
トップページ > 国際交流> オーストラリア姉妹校との交流 

オーストラリア姉妹校との交流

 

 

姉妹校との交換留学制度

 
平成11年度より長期交換留学制度をオーストラリアの姉妹校と締結しました。定期的に、直接学校間で留学生の交換(毎年1~2名づつ)を行っています。
 

オーストラリア姉妹校との相互親善訪問

 
国際理解教育の一環として、オーストラリア、クィーンズランド州の姉妹校キャベンディッシュロード・ステート・ハイスクールへ、2年に1度、7月から8月の間に約30名が2週間訪問しています。外国語コースの生徒を主体に、全校に希望者を募ります。生徒は、ホームステイを体験し、上記高校で班別に日本語・日本文化の授業を行い、コンサート等を開きます。また、隔年で姉妹校生徒が本校を訪れ、交流を深めています。
 
姉妹校紹介
姉妹校Cavendish Road State High School(State High School)
住所Cavendish and Holland Roads, Holland Park, Brisbane 4121, Queensland, Australia
創立1952年
生徒数約800名
学年8学生~12年生
(Senior Yr 11-12)
5年制、中等部、高等部、
特殊教育部設備
地区Metoropolitan East
 

交流内容(親善訪問)

 
(1)日本文化紹介 日本語授業
3~4グループ(5~6人編成)で滞在中各班3時間くらいづつ、姉妹校生徒に、本校生徒が日本文化や日本語を紹介する授業を行う。

(2)姉妹校授業参加
姉妹校滞在中、日本文化紹介・日本語授業を行うとき以外は、ホストスチューデントのクラスに授業参加。オーストラリアの高校の授業を体験する。

(3)スポーツ大会
姉妹校の生徒とスポーツを通じて交流

(4)ステージ発表
日本の伝統的な歌や踊り、英語劇、楽器パフォーマンス等を披露。
多目的ホール全校集会にて実施

(5)遠足(ドリームワールド)
本校生徒職員、姉妹校日本語担当職員、ホストスチューデントが参加。学校集合、学校解散、バスで実施。アミューズメントパークにて、ホストスチューデントと交流。

(6)サンキュー・パーティー
本校生徒職員、姉妹校日本語担当職員、校長、副校長、ホストスチューデント、ホストファミリー合計約100名参加

(7)ホームステイ
期間中ホストスチューデント宅にホームステイ。オーストラリアの家庭生活を直接体験し、生活習慣・風俗・文化等を学ぶ。

(8)シドニー大学見学
歴史と風格のあるシドニー大学を、ボランティアガイドの案内で見学。

 

交換留学生の感想

 
I felt that 3 months went by so quickly.I think that is because I really enjoyed staying there.The task that I wanted to achieve was to be able to speak English while I was there.I did not think I could be a great English speaker, but all of my friends and host family said to me, "You are getting to speak English better and also you are getting an Aussie!" Those words made me so happy. I thought I can do anything if I do not fear. That was what I learned the best from studying abroad. Finally, I really thank to Mr.Matsumoto and Mr.Hashimoto and also other teachers who cared me so much.