埼玉県立大宮光陵高等学校

  

since1986 
   普通科  外国語コース  美術科 音楽 書道科←ここを押してください。
〒331-0057 埼玉県さいたま市西区中野林145番地
TEL 048-622-1277 FAX 048-620-1901

今年開校34年目を迎えました。
本校の様々な魅力をたくさん発信していきます。
よろしくお願いいたします。

 

12月18日(水)まで県下で行われているHPのリニューアル作業のため、
本校HPの記事等が更新できません。ご了承ください。

 

書道科 個別相談◉
 第1回  12月 4日(水)
 第2回  12月11日(水)
 第3回  12月18日(水)
 第4回  12月21日(土)
 第5回   1月11日(土)
 第6回   1月14日(火)
 第7回   1月18日(土)
 第8回   1月21日(火) 
 第9回   1月26日(日)   
 第10回   1月28日(火)
 第11回   2月 4日(火)

下のFAX用紙又はお電話にて、
事前にお申込み下さい。
個別相談FAX用紙.pdf



 

メニュー

学科紹介学校概要学校生活・部活動進路指導総合芸術活動国際交流学校説明会高校入試事務室からのお知らせ

H31体験入学・学校説明会

普通科
普通科外国語コース

 第1回   8月 3日(土)
 第2回   9月 7日(土)

 第3回  11月 9日(土)
 第4回   1月11日(土)


音楽科
 第1回   6月29日(土)
 第2回   9月28日(土)
 第3回  11月30日(土)

             
美術科
 体験入学  6月22日(土)
       8月20日(火)
         21日(水)
 第1回  10月12日(土)
 第2回  11月   9日(土)

書道科
 第1回   8月 3日(土)
 第2回   9月22日(日)
 第3回  10月26日(土)
 第4回  11月30日(土)
 

詳細は各科の学校説明会
ページをご覧ください。
体験入部は
こちらから

 
H27.09.04~1444883

1119()3年地理B フィールドワーク:大久保浄水場見学

「学校周辺の施設」と「安全で良質な水道水」をテーマに浄水場を見学しました。◆大久保浄水場は1日最大給水量130万㎥の施設能力で敷地面積は東京ドーム10個分、国内最大級の基幹浄水場となっています。その規模や浄水場の役割について話しをうかがい、最後は「できたての水道水」を賞味することができました。安全で良質な水道水には多くの過程と努力があることが知りました。(職員の方には見学にあたりご準備いただき、大変お世話になりました)◆地理の授業で年数回、学校近辺の調査を目的にフィールドワークに出かけています。今年6月には学校周辺の地形と合わせ、河川地域や寺院などを見学し、防災の観点からも学習を行いました。本校の社会科では体験的な学習を通じて興味を引き出す授業を実施しています。
     

 
11月18日(月)第2学年修学旅行 4日目
3日目は民泊先の各家庭で沖縄の生活・文化に触れ、貴重な体験をしました(写真は後日掲載します)。

嘉手納基地の脇をぬけて、国際通り(牧志公設市場)
そして空港。
少しゆれそうだそうです。
19時頃羽田に着く予定。
まもなく、沖縄ともおわかれです。



















二学年の修学旅行もいよいよ最終日。
朝、民泊させて頂いたご家族の方と名残惜しくもお別れ。バスで那覇市へ、国際通りを中心に班別行動。
那覇空港に集合する時は、外は大雨。生徒は濡れずにすむというラッキーなタイミングでした。
さあ、羽田空港へ向けて出発です。


ただいま、羽田空港に到着しました。修学旅行もみなさんのお陰様で無事日程を終了できそうです。後は安全に帰宅してほしいです。
多くのみなさんに感謝します。
ありがとうございました。
 
11月16日(土)第2学年修学旅行 2日目
2日目はクラス別行動で、美ら海水族館やマングローブ原生林へ行き、民泊の入村式を行いました。















 
一日目の日程を無事に終えることができました。
  生徒はこれまで事前学習をつみかさねてきましたが、実際に現地を見学して、改めて様々なことを学習したようです。平和資料館では熱心に展示や体験資料を読み込む姿が見られました。
時間が足りないとの声もでました。ガマ見学、平和の礎など盛りだくさんの内容でした。
ホテルへと向かう車中はさすがにうとうとする姿もちらほら。
でも学年全体で夕飯をいただくときは、賑やかな声があちらこちらから。
まずはゆっくり休みましょう。

































 
予定どおり、那覇空港に11時半到着しました。
はじめて飛行機に乗った生徒、もう海外旅行で乗った生徒。それぞれみんなでのフライトは楽しかったようです。体調を崩す生徒もいまのところおらず、これからクラス別にバスに乗り、平和祈念公園と資料館見学、ガマでの平和学習などに取り組みます。

三時間のフライト、着陸直前に見えた海はコバルトブルー。
海なし県、埼玉の住民は血が騒ぎます。
空港に降り立つと、暖かい南国の空気が感じられました。
幸い、天候にも恵まれそうです。これから、思い切り沖縄を感じて、勉強してきます。





 

11月15日(金)第2学年修学旅行 1日目
大宮光陵高校2学年の修学旅行は、本日羽田空港に集合して、こ
れから飛行機に搭乗して出発です。朝7時半集合という早い時間に関わらず、全員元気な顔を見せてくれました。

  いよいよ、沖縄に向けて三泊四日の修学旅行のはじまりです。












 
9月6日(金)光陵祭 第1日 校内公開
 光陵祭の1日目は校内公開です。在校生だけの時間です。

 体育館での「開祭式」で幕が開きました。

 初めにアーチ作成の映像が流れ、光陵祭開始のテンションが高まったところで、実行委員長がすっきり、力強い挨拶をしていよいよ開祭となりました。

 Tシャツコンテストでは、ステージ上からコンセプト紹介をする中、各クラス2名のモデルが体育館後ろから自信作を披露しながら花道を前に進み、ステージでポーズを決めていきます。閉祭式終了時に、生徒はこれだと思ったクラスに投票することになっています。

 有志団体の紹介・宣伝タイムのあとは、ダンス部のミニ発表で会場はさらにヒートアップ。Tシャツの投票を終えた光陵生はそれぞれの活動場所に向かっていきました。

 このような時間はとても素晴らしいものです。じっくりと友人、先輩、後輩の発表や作品に目を向ける時間、各科の取組に刺激を受けて自分の感性を磨く時間です。

 何より光陵生だけ。彼らにとって心の底から楽しむことができる貴重な知見です。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
9月5日(木)光陵祭準備中
 いよいよ明日。光陵祭開始です。準備も大詰めです。

 クラスの企画、部活の企画、各科の企画、それぞれが暖められていたものがいよいよ形になる時がやってきました。

 装飾に力を入れている者、販売物品のチェックをしている者、それぞれの生徒が自分の役割をしっかりと考えて取り組んでいます。そして、仕事の内容は別ですが、目指すは1つ、光陵祭の成功です。色彩豊かな高校時代でも、特に印象深い色となる貴重な時間、大いに楽しみ、楽しませてください。

 トップにも紹介しましたが、一般公開は7日(土)です。中学生とその保護者の方、地域の方、

卒業生やPTA関係の方、皆さんどうかお越しください。
 

 
 
 
 

 
9月5日(木)光陵祭アーチできました
 光陵祭のアーチができました。

 今年のアーチは、何か懐かしい街並みを思い起こさせるものです。華やかな中に、ちょっと妖しい雰囲気もあるアーチが、みなさんを出迎えます。

 アーチは美術科の2年生が担当して作りました。1学期に案を作り、夏休み中に準備し、今日組み上げました。

 ここでは、アーチのごく1部だけをお見せします。全体は来校の際にご覧ください。

 あ、一つお伝えします。このアーチ、昼も良いのですが、夜にストロボ撮影するとこれまた素敵です。機会があればご紹介します。
 

 
 

 
9月2日(月)留学生が来ました
 2学期から留学生が来ています。名前は、フォード・テワイ 。ニュージーランドからの16歳の女子。アニメが好きだそうです。1年生のクラスに入って、これから1年一緒に勉強します。日本での学校生活を大いに楽しみ、いろいろな体験をして沢山のことを吸収してください。そして、本校生徒や周りにニュージーランドのことを与えてもらいたいと思います。
 
 
9月2日(月)始業式・報告会・留学生紹介
 2学期が始まりました。

始業式は、暑さ対策のことも考え、放送で行いました。

校長の話に続いて、生徒指導部主任がユーモアを交えながらも2学期に気をつけて欲しいことについてきっちり話しました。

 校歌斉唱は、合唱部の演奏(録音)にあわせて各教室で行いました。

 

始業式に続いて、夏季休業中に実施された研修について、報告会が行われました。

○「日台友好親善訪問」

団長 2-6 畠山 湧気(はたけやま ゆうき)

○「オーストラリア姉妹校親善訪問団

 団長 2-5 板垣 七海(いたがき ななみ)

 

「全国総合文化祭」の報告も行われました 

○美術・工芸部門

3-8 矢澤 耕介(やざわ こうすけ)

3-8 嘉数 はるな(かかず はるな)

○書道部門

3-6 後藤 夢介(ごとう むかい)

3-6 髙橋 海(たかはし うみ)

○管弦楽部

 代表 3-9 師田 めぐみ(しだ めぐみ)さん 

○合唱部

代表 3-9 白石 茉知花(しらいし まちか)

3-9 冨田 あゆみ(とみた あゆみ)

 

この夏から来日した留学生も自己紹介しました

○ニュージーランドからの留学生

  フォード・テワイ

 仲良く楽しい1年間になると良いですね。
 

 
 
 
 
 
 

 
9月2日(月)工事の囲いがとれました
 校舎の改修工事も進んでいます。今日は、文化祭を前に、校舎の囲いがとれました。

まだ全部が終わったわけではないのですが、お客様を迎える準備は着々と進んでいます。

 久しぶりの中庭全面開放に、早速生徒たちは活動を開始しているようです。

 それにしても、窓から空が見えるというのはいいことですね。
 

 
9月2日(月)【3学年】センター試験説明会
 2学期開始早々ですが、3年生対象のセンター試験の説明会が実施されました。暑さ対策を考え、視聴覚室で、3年生9クラスを3クラスずつに分けて、3回実施しました。

内容は、センター試験の申込みの書き方などが中心で、いよいよ近づいてきたという実感が得られたことと思います。

長いと思っていた夏休みもあっという間に過ぎ、ここからさらに加速していきます。慌てず、焦らず、しかしきっちり詰めた勉強をして欲しいと思います。頑張れ3年生。

 
 

10月29日()【3年地理B 街歩き紹介】

街歩きの映像を視聴して,その街を紹介するために模造紙にまとめています。

今回取上げた街は,東南アジアのベトナム南部の『カントー』。

◆メコン川のデルタ地帯に位置し、海に面した熱帯地域の街ですが,生徒は文化や習慣の異質性に気づいたようです。また3年生らしく,面積や人口,バイク保有率など,様々データを比較したり、オモシロ情報などで工夫するグループが多くみられました。◆模造紙は,完成したら1階社会科室前に掲示します。本校お立ち寄りの際にご覧ください。
   

 
8月29日(木)出前授業
 上尾市立原市中学校で出前授業を行いました。原市中学校は、お笑いの「はらいち」の出身校として有名です。その原市中学校に県内の公立、私立の高等学校が何校か来ていました。

 光陵高校は30分の理科の授業3コマを担当。特別なことではなく、普段の授業でも扱った「人造イクラ」です。アルギン酸を使ったもので、食紅で色を付けるのですが、中には本物のイクラと見紛うばかりのものも。中学生の皆さんは目を輝かせてイクラづくりに挑戦していました。

 高校の勉強は中学よりレベルが上がりますが、その分楽しさも増えていきます。入学お待ちしています。

 
 
 
 
8月27日(火)吹奏楽部 定期演奏会
 27日(火)に、さいたま市民会館おおみやの大ホールで、定期演奏会を行いました。

保護者、卒業生をはじめ、多くの皆様、ご来場ありがとうございます。

ステージは3部構成で、第1部は国内外の作曲家の作品を、吹奏楽ならではのダイナミックな響きに乗せて客席に送り届けました。「大仏と鹿」、「メキシコの祭より『ミサ』」、「プスタ」、「楓葉の舞」の4曲です。

 第2部は、題して「 It’s show time !!

高校生の学園生活を舞台に、チャイムに合わせていろいろな授業や活動が繰り広げられます。と言っても、行き着くところはどれもリズムを刻む打楽器演奏。調理実習では気がつけばボウルを楽器にしていたり、掃除をすればバケツが楽器になっていたり。ひとりが始めた演奏がグループ全体に広がって、机も床も打楽器になっていきます。

 第3部は、「シンデレラ」。 ただし、このシンデレラはなぜか男の子。城の姫との恋物語にネズミや魔法使いが絡んで話が進みます。その話に合わせて曲が演奏され、クライマックスへ。演出や小道具など、裏で頑張った生徒のおかげもあって、楽しく時間を過ごせるステージになったと思います。

 演奏会の最後には、野球部の3年生も登場し、「大会の時は応援ありがとう。今日は駆け付けました」と吹奏楽部3年生に花束を贈りました。

 このような繋がりは気持ちのいいものです。互いに応援し合うのはいいことですね。

 さて、吹奏楽部、次は文化祭での活躍が待っています。頑張ってください。

 
 
 
 
 
 
  
 

 
















 
PDFファイルを閲覧するにはAdobe Readerが必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。

Adobe Reader DCを
ダウンロード